ダスキンモップの代わりになるAmazonでバカ売れの雑巾がけモップ

スコッチブライト モップ マイクロファイバー FM-B

スポンサーリンク
アドセンス大

フローリングの雑巾がけが楽になるモップ

小生は主夫でもあるので、お掃除は日課です。

1歳半の息子がいるとそれはもうドタバタですので、ホコリも出ますし、ゴミも出ます。

食べ散らかしたアンパンマンせんべいのカスがそこかしこに落ちていて、踏むと痛いです。

基本的には掃除機で吸い取りますが、フローリングの汚れなどはしっかりと水拭きしないと落ちません。

雑巾がけをするのは大変ですし、ダスキンを頼むとお金が毎月発生する。

ならばということで、非常に使える水拭きモップを発見しました。

雑巾部分が取り外し可能あので洗えて便利

P1030249

シンプルな緑色のモップ。

回転させることでコンパクトになって収納も楽です。

基本的にはマイクロファイバーの専用クロスを水で濡らし、マジックテープでモップの先端に取り付けるだけという簡単仕様。

P1030251

乾拭きも水拭きも両対応ですが、小生は、掃除機をかけてから、一気にこのモップで水拭きするのが標準掃除プラン。

力をあまり入れずともしっかり付着した汚れをからめとってくれるので、楽ちんです。

階段などの段差があるところでも腰に負担をかけずにモップがけ可能。

掃除が終わったら、マイクロファイバーを洗って干しておくだけという、簡単お手入れも魅力の一つですね。

息子が座っているイスの周りは常に、食べこぼしなどで汚れているので、毎朝これでキレイにして、夕飯でしっかりと汚してもらい、また翌朝掃除をするという無限ループが続いています。

今の住宅はたいていがフローリングの床でしょうから、家1棟まるごと、このモップで事足ります。

クロスが汚れてヘタってきたら、取り替えようクロスにチェンジ。

長く使えそうな相棒に出会えて非常に満足です。

もう大変な雑巾がけには戻れませんし、ダスキンも不要ですね。

アドセンス関連記事
スポンサーリンク
アドセンス大
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試しにフォローしてみる!

アマゾン