2016猛暑におすすめのサーキュレーターは山善の左右縦首振り、静音、リモコン付き

P1030067

スポンサーリンク
アドセンス大

2016おすすめのサーキュレーターは山善のYAR-AD23

今年、2016年の夏はものすんごい猛暑が予想されています。

小生の居住地域は、よくニュースで「暑い地域」として紹介される群馬県館林市や埼玉県熊谷市のぶっちゃけすぐ近くなので、そりゃあもうべらぼうに暑いんですよ。

だから、暑さ対策をしっかりしないと死んでしまいます。これはもうまさに死活問題。

我が家は太陽光パネルが乗っているので、夏はわりと電気代の心配なくエアコンが使えそうな予感なので、適宜エアコンは使っていく予定ですが、それでも節電・省エネに気を配る必要があります。

そういう訳で、エアコンの冷気を効率よく循環させるためのサーキュレーターを導入することにしました。

サーキュレーターとはどんな役割をするのか?

サーキュレーターは、エアコンなどと同時に稼働することで、直進性の高い風を発生させ、部屋の冷暖房効果を高めるために、空気の循環をさせるための機械です。

扇風機のように大きな送風部分が長いポールの上に設置されているのではなく、台座の上に直接置かれているようなタイプが一般的です。

山善(YAMAZEN) DCモーター搭載 23cm立体首振りサーキュレーター (静音モード搭載)(リモコン)(風量8段階ボリューム調整) タイマー付 ホワイトブラック YAR-AD231(WB)

サーキュレーターと扇風機の違いは?

サーキュレーターは渦巻状の風を起こすことで、範囲は狭いですが、一直線に進む風を作ることが可能です。

対する扇風機は、風の到達距離こそ短いものの、広く風を拡散させ、その風に直接当たることで涼を取るための機械です。

お風呂あがりなどに汗ばんだ体を冷やすには、素っ裸で扇風機の前に立ち、強力な風を前身に浴びるのが一番という訳です。

サーキュレーターの使い方

1.エアコンと併用して省エネ効果

まずはエアコンとの併用が考えられます。エアコンの冷暖房とサーキュレーターの送風を同時に行うことで、部屋の空気を循環させることが可能になります。

下にたまりやすいクーラーの冷気は、上に。

上にたまりやすい暖房の暖気は、下に。

といった具合に、サーキュレーターの作る風が、室内の温度ムラを無くし、2℃程度、室内の温度を上下させる効果があると言われています。

2.部屋干しの洗濯物を乾かす

部屋干しした洗濯物に風を当て続けることによって、乾燥をはやめる効果があります。

夜のうちに干しておいて、サーキュレーターのタイマーをセットしておくといった使い方ができます。

3.室内の換気

窓際にサーキュレーターをおけば、室内の空気を換気させることも可能です。

山善のサーキュレーターYAR-AD23を購入

P1030063

小生が選んだサーキュレーターはこちらです。

安いものであれば2000円程度からでもありますが、今回は長く使うことも考え、昨日と品質にこだわりました。

スクリーンショット 2016-07-08 16.20.06 【参照】暮らしのeショップ「山善サーキュレーターYAR-AD231」

羽の大きさは直径23cmと大きめ。

左右はもちろん上下の首振りにも対応し、静音モード搭載、リモコン付き、タイマーありと必要な機能が全部揃った、ほぼ完璧なサーキュレーターです。

P1030066

ペットボトルと比較するとだいたいこれくらいの大きさ。

高さ38cm、横幅36.5cm、奥行24cm。

確かにコンパクトサイズのサーキュレーターからすると大きいですが、その分羽も大きく作られていて、風量としては大きくなると考えられます。

サーキュレーターYAR-AD231の首振り機能

首振りは、空気を循環させるには必須の機能です。

左右に首振りしてくれるサーキュレーターは多いですが、上下にも動く製品はとても少ないです。

この  「山善サーキュレーターYAR-AD231」は、上下左右の首振りを行ってくれる上に、すべての操作はリモコンで可能。

タンスの上などに置いて使用するという人もいるでしょうから、リモコンがついているのは非常に便利です。

スクリーンショット 2016-07-08 16.24.34

【参照】暮らしのeショップ「山善サーキュレーターYAR-AD231」

サーキュレーターYAR-AD231の静音性

サーキュレーターの購入を検討している方は、静音性という部分を最も気にしていると思います。

レビューには様々な意見がありますが、こればかりは「個人の基準」にもよりますので、一概に「静かだ」とか「うるさい」とは言えません。

ただ、小生の意見としては、「とても静かだ」と感じます。

スクリーンショット 2016-07-08 16.28.04

最弱運転時の風量が一応、静音モードとなっていますが、それ以上風量を上げても十分に静かです。

むしろ、外の車の走行音の方がうるさいくらい。

小生としては、十分に静音性を満たしたサーキュレーターであるという感想を持っています。

風量調整は8段階

P1030069

風量の調整は8段階あり、こちらのツマミをまわすか、リモコンで決定します。

つまみの周囲に風量表示ランプがついていて、それを見れば現在の風量が確認できます。

DCモーター使用のため省電力性アップ

「山善サーキュレーターYAR-AD231」は、省電力性に優れたDCモーターを使用しています。

スクリーンショット 2016-07-08 16.32.08

風力微風で首振り運転、1日8時間を30日使ったとして、一ヶ月の電気代は36円だそうです。

エアコンをガンガンつけ続けるよりは、エアコンの設定温度を高くして、サーキュレーターを併用した方が、間違いなくエコであるということです。

P1030068

リモコンは側面にくっつくので、なくしてしまう心配も少なくなります。

高くても質の高いサーキュレーターを使うべきと判断

Amazonなどでサーキュレーターを調べると、かなり安価なものが人気となっています。

売れ筋はだいたい3000円〜5000円くらいの商品。

確かに、必要十分な機能がついていて、それなりのお値段ですから、「このくらいの値段でこれなら満足」と思える商品かも知れません。

しかし、その価格帯のサーキュレターと今回購入した山善の YAR-AD231を比べてみると、確かに価格に比例した品質と使い勝手の差があると感じています。

YAR-AD231は、約10000円するサーキュレーターとしては高額な部類に入る商品ですが、左右に加えて縦方向の首振りや、DCモーターによる省電力と静音性、リモコン・タイマーなど必要なものは全部揃っている完成度、どれをとっても「第一候補」として挙げられるべき商品だと思います。

いつもは、「ある程度の機能で安いもの」という基準で商品を買うことも多いですが、このサーキュレーターに関しては「値段が高くても確実に仕事をしてくれる高品質なもの」という基準で選びました。

この夏、猛暑対策におすすめのサーキュレーターです。

他の商品と比較した上で、ぜひともご検討ください。

★楽天市場で購入ならこちら→ 【楽天市場】暮らしのeショップ「山善サーキュレーターYAR-AD231」

アドセンス関連記事
スポンサーリンク
アドセンス大
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試しにフォローしてみる!

アマゾン