富成伍郎商店の「手塩にかけた伍郎のきぬ」が豆腐品評会日本一に!in京都

スクリーンショット 2015-06-25 17.53.38

6月25日放送のNHKシブ5時で、6月20日に開催された日本初の全国規模の豆腐品評会「第1回日本一旨い豆腐を決める 品評会 in 京都」で、金賞を受賞した長野県松本市の豆腐店・富成伍郎商店の「手塩にかけた伍郎のきぬ」が紹介された。

スポンサーリンク
アドセンス大

第1回日本一旨い豆腐を決める 品評会 in 京都とは?

全国から集まった選りすぐりの豆腐128品目を、料理関係者、京都ならではのお坊さんなど様々な審査員が様々な項目について審査をし、総合得点で順位を争う。

審査項目は、外観・香り・味・食感の4項目。

金賞は「手塩にかけた伍郎のきぬ」  富成伍郎商店 (長野県松本市)

スクリーンショット 2015-06-25 17.53.38

【参照:京都新聞ホームページ

「手塩にかけた伍郎のきぬ」は、300グラムで194円(税込)。残念ながらインターネット販売はしていないので、松本のお店に行って買うしかないが、それでも食べてみたいと思わせる魅力がある。

富成伍郎商店は1927年創業で、今回受賞した店主の富成さんは3代目になる。2000年台はじめに、新たな井戸を掘り起こし、水温が安定した地下水を確保。その地下水に浸しておくことで、大豆の旨味が増すという。大豆はもちろん、地元長野県産「ナカセンナリ」。

かつては、スーパーへ卸すスタイルの営業が中心だったが、価格競争に巻き込まれず、質の高い豆腐をお客さんに対面販売しようと現在のスタイルを確立し、見事「豆腐日本一」の称号を手に入れた。

富成伍郎商店

————————-

〒390-0316松本市原90-3

電話:0263-87-8584

営業時間:9:00~18:00

定休日:日曜日

————————-

【参考文献:信毎ニュース

銀賞、銅賞、特別賞と絶品豆腐がそろう

銀賞以下、受賞した豆腐は以下のとおり。

【銀 賞】 「菜の花とうふ もめん」 豊産商事 株式会社 (千葉県)

【銅 賞】 「菜の花とうふ きぬ」 豊産商事 株式会社 (千葉県)

【特別賞】

  • <もめん豆腐部門> 「徳松豆腐」 井川とうふ店 (大阪府)
  • <絹ごし豆腐部門> 「清里高原 きぬごし」 株式会社 山久食品 (山梨県)
  • <充填豆腐部門> 「充填こいまろ」 有限会社 村のおっさん (徳島県)
アドセンス関連記事
スポンサーリンク
アドセンス大
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試しにフォローしてみる!

アマゾン