漫画原作新人賞モーニング「第3会THE GATE」に小説を応募しました。

スクリーンショット 2016-05-26 20.15.35講談社の漫画雑誌モーニングが主催する漫画新人賞「第3回THE GATE」の漫画原作部門に、3つの作品を応募してみてみた。発表が今から楽しみである。

スポンサーリンク
アドセンス大

「第3回THE GATE」に漫画原作を応募してみた

こちらの記事→漫画原作の新人賞・モーニングのTHE GATEに応募します。

で予告していた通り、モーニングが主催する漫画新人賞「第3回THE GATE」に漫画原作を応募した。

モーニング 2016年25号 [2016年5月19日発売] [雑誌]

この新人賞「THE GATE」は全受賞作が何らかの形で雑誌やウェブに掲載されるという特典付き。ピアノの森の一色まこと氏とジャイアントキリングのツジトモ氏が審査員となっている。

面白いのが、漫画だけではなく「原作」も応募できるということ。

お話は作れるが絵は描けない小生のような人間には、願ったり叶ったりな新人賞なのである。

漫画原作3本をWeb申し込みで応募

用意したのは、noteにて絶賛販売中の2つの作品

短編小説「追憶のマーメイド」

短編小説「裏庭のホムンクルス」

にプラスして、

新作となる「青春スポーツミステリー」である

「ハーフタイムロッカールーマーズ」という物語を応募した。

前者2作品は小説、もう一つはシナリオの体裁での応募である。

スクリーンショット 2016-05-26 20.15.45

応募は郵送や持ち込みだけではなく、Webからもできるのでありがたい。

応募は、THE GATEのホームページから可能

講談社モーニング 第3回THE GATE

漫画用と原作用に分かれているので、原作用をクリック。

スクリーンショット 2016-05-26 20.15.53

このように、詳細を記入する欄が出てくるので、ウゼーヨ!といわずに全部埋める。

実名を出したくないという人は、ペンネームを忘れないこと。

小生は別に実名を出したくない訳ではないが、神紅堂書店の知名度を上げたいのと、昔から覆面作家に憧れているので、ペンネームは「神紅堂書店」にした。

スクリーンショット 2016-05-26 20.16.00すべて記入し終えたら、応募用ファイルをアップロードする。

スクリーンショット 2016-05-26 20.15.06

小生の場合、応募に必要な

1.作品第一話の原稿

2.あらすじと登場人物表

をワードで作り、

3.作品の企画概要

については、AdobeのIllustratorを利用して作成し、PDFでファイルを用意した。

3つのファイルをフォルダに入れて.zipに圧縮。

そのファイルを転送する。

スクリーンショット 2016-05-26 20.15.35

するとこと、そっけないページが現れる。

担当者は相当シャイな人のようだ。

という訳で、無事に応募は終了。

「応募するって言うだけ詐欺」と言われなくて済みそうだ。

発表は9月だそうだが、これまでの経験上、もし受賞の可能性があれば、

少なくとも1ヶ月前には、担当編集者の方から個別に連絡があるだろう。

それまでは、この賞のことは一切忘れて、また違うチャレンジの没頭しようと思う。

まだ締め切りの5/31まで時間はある。

応募を目指している皆さん、がんばってください。

★注目の結果はこちら→【敗因分析】モーニングの第三回THE GATEにマンガ原作を応募したら落選しました。

漫画原作者になりたい人のための参考書籍

漫画原作者になるには、それなりの「コツ」が必要である。

まずは多くの情報をインプットして、最適なアウトプットを導き、最短距離を突き進もう。

アドセンス関連記事
スポンサーリンク
アドセンス大
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試しにフォローしてみる!

アマゾン