神紅堂書店

人生をちょっと楽しくする無秩序コラムブログ

おすすめ商品レビュー コラム

車に常備!amazonの激安おすすめワンタッチ簡単サンシェードテント。

更新日:

IMG_20170423_110530996

 

ちょっとしたアウトドアやハイキング、子供と公園で遊ぶためにレジャーシートやワンタッチのサンシェードテント、ミニテーブルなどを車に常備しておくのは子育て世代の鉄則。Amazonで購入したサンシェードテントが激安の割に使い勝手バツグンなのでご紹介しましょう。

日除け、風よけに欠かせないワンタッチ開閉のサンシェードテント

なくても良いけど、あると便利なのがこのワンタッチサンシェードテント。

文字通り、金属フレームなどの組立なしに、さっと広げて、ぱっと使い、スパッとしまえるのがこのワンタッチサンシェードテントの良いところです。

使い方は、どんな商品でも同じ、ひねりを加えるところにコツが入りますが、慣れれば誰でも使いこなせます。

Amazonを見てもらうといろいろな種類があり悩んでしまいますが、

最低限必要な条件は以下の通り

  • 3000円以下
  • 大人+子供1人ずつは入れる大きさ
  • ワンタッチ式で簡単に扱える
  • 片側がメッシュで風通りが良い
  • あまり奇抜でないシンプルなデザイン

で、選んだのがこちら。

 

可もなく不可もない、必要十分な機能性とデザイン性。

そしてリーズナブルで予算内におさまるお値段と言うことがありません。

実際に使った方のレビュー評価も高いので、その点も安心です。

ワンタッチテントを実際に公園で使ってみた

という訳で、早速週末の午前中、家族みんなで連れ立って、公園に行ってみました。

広い芝生広場のある公園で、息子(2歳)のお気に入り。

息子は、さっそく林の中に「木や石」を拾いに行ってしまったので、

そちらは妻に任せて、ワンタッチサンシェードテントを張ってみます。

IMG_20170423_110530996

 

張ると言っても、そんな大げさなことではなく。

袋から出して、ぱっとひろげてやるだけです。

後は、付属のペグを打ち込んで固定。

IMG_20170423_110542632

しかし、このペグはいただけません。

貧弱すぎて、打ち込んでいるうちにぐにゃりと曲がってしまいました。

そういう訳で、ペグと打ち込み用のハンマーは別に用意することにしました。

大したコストではありませんが、このペグは重要(ハンマーも叩く石をいちいち探すストレスを考えると用意しておいた方が無難)なので、しっかりしたものを選びたいところです。

ペグを挿すところは6箇所ありますので、少なくとも6本入っているものを選びましょう。

ハンマーは100円均一で売っているものでも問題ないでしょう。

安定感は抜群、入ってみると意外と広い

IMG_20170423_110538499

設営は一瞬で完成。

さっそく、中に入ってみます。

外から見ると小さく感じますが、サンシェードテントの中の空間は意外と広く快適です。

大人2人+子供1人が中に入って陽光を避け、お弁当を食べるくらいなら何の問題もないでしょう。

背面がメッシュは快適性アップのために必須

背面がメッシュで風が通ることの恩恵は大きいです。

風の通り道に対してメッシュ面を垂直にしてあげれば、

風がすーっと通り抜けていくので、

テントの揺れも少ないです。

そして何より涼しい。

気候によっても違うでしょうが、もう少し蒸し暑くなるかなと思っていたので、かなり涼しくさっぱりといられるのは意外でした。

 

用途が多いので費用対効果は抜群

3000円以下というリーズナブルな値段ですので、劣化が激しくなったら買い換えるという諦めがつくのが良いところです。

公園でのハイキングはもちろん、子供の行事やちょっとしたアウトドア、夏のシーズンには海水浴でも使えるでしょう。

何より、小さくまとまるので、車の中に常備しておけるのがうれしいところです。

いろいろな種類、大きさがありますので、

家族構成や利用用途によって選ぶのが良いでしょう。

 

 

 

アドセンス大

アドセンス大

アドセンス関連記事

アマゾン



-おすすめ商品レビュー, コラム

Copyright© 神紅堂書店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.