ストライダーのスタンドをセリアの100均グッズで自作。簡単、工具なしで安定性抜群。

IMG_20170224_124156237

スポンサーリンク
アドセンス大

ストライダーのスタンドをセリアの100均グッズで自作する

息子の二歳の誕生日にペダルなし自転車「ストライダー」を買いました。

キッズ用ランニングバイク STRIDER (ストライダー) スポーツモデル イエロー 日本正規品

息子の運動能力向上、自転車に乗るための練習、たくさん遊んで早く寝てくれ!といういろいろな願いがこもったストライダーですが、収納をどうするかを思案していました。

ストライダーには自転車のようなキックスタンドはないですが、付けられないこともない。

しかし、キックスタンドを付けてしまうと重くなりますし、そもそものストライダーのコンセプトと外れてしまうような気がするので、なんとなくイヤ。

かといって、横倒しにしておくのもだらしないし、スペースをとる。

やはり自立して立たせておけるのがベストでしょう。

オフィシャルグッズの中にスタンドはあります。

2000円。

買ってしまえば簡単ですが、なくても良いものに払うには2000円はちと高い。

それなら、自作してしまおうかと、100円均一・セリアに行ってみました。

セリアでストライダー用スタンドの部品を揃える

IMG_20170224_121555201

購入したものはこちら。

IMG_20170224_121559199

シューズボックスの中で靴を重ねて保管するための靴収納グッズ。

IMG_20170224_121604671

家具の角などにつけるクッション材とワイヤーフレーム。

IMG_20170224_121607990

鍋フタを並べて置いておけるスタンド。

IMG_20170224_121611507

そして、結束バンドです。

もちろん、すべて108円。

総計540円。

工具はクッション材を切るハサミと結束バンドを切るニッパーがあれば十分です。

ストライダー用スタンドを組み立てる

IMG_20170224_122018997

①鍋フタスタンドの縁にクッションバーを両面テープで貼り付けます。

IMG_20170224_122336968

念のため結束バンドでも固定しておきましょう。

余分な部分はハサミで切ります。

IMG_20170224_122354543

ワイヤーフレームに鍋フタ置きを結束バンドでくっつけます。

ストライダーを安定させるためには、下地の部分がある程度面積がないと結局倒れてしまうので、その面積をかせぐためにワイヤーフレームを利用します。

いろいろ試しましたが、向かって左側の方のスペースを多めにとっておいた方が、安定性は良さそうです。

IMG_20170224_122703969

こんな感じでくっつけます。

IMG_20170224_124201064

靴置き収納の小さい方の出っ張りをワイヤーフレームに差し込んで固定します。

IMG_20170224_124206134

ストライダーの降臨とフレームの隙間にクッション材を貼った鍋置きスタンドを固定すれば設置完了。

IMG_20170224_124156237

完璧です。

もう少しワイヤーフレームが大きければ前輪もしっかりカバーの上に乗るので良かったかもしれません。

IMG_20170224_124215643

外で使った後でも、汚れや泥が床に落ちません。

IMG_20170224_124222208

柔らかいクッション材を巻いておくことで、ぐらつきも制限できます。

ちなみに、前輪部分はワイヤーにひっかけなくても特に問題はなさそうです。

IMG_20170224_135628003

IMG_20170224_135631450

設計図も何もなく、セリアで良さそうなものを買ってきて組み立てただけなのですが、想像以上にうまくいきました。

保育園に行っている息子が帰ってくるのが楽しみです。

ストライダー乗りのお子さんを持つお父さん、簡単ですので、ぜひ試してみて下さい。

【男の子の誕生日プレゼント】祝2歳の息子はトミカ、ストライダー、レゴで大喜び
2歳の息子にあげる誕生日プレゼントを選ぼう 今月、息子が2歳になります。 早いようで短いような2年でしたが、大きな病気もなく元気に育ってくれてよかったです。 息子はイヤイヤ期まっさかり。...

★関連記事⇒【男の子の誕生日プレゼント】祝2歳の息子はトミカ、ストライダー、レゴで大喜び

あると便利なストライダーグッズ

ストライダーをスキーにできるという楽しすぎるアタッチメント。 大人用があったらぜひ使ってみたいほどの期待感あふれる商品です。 来年の冬は、こいつをつけてかたしな高原スキー場のストライダーパークに行ってみたいと思います。

ストライダースタンド。

自作が面倒な場合はこちらを買ってしまいましょう。

公園に行く時、ストライダー、ヘルメット、膝当てなどすべてを収納して持っていけるので便利です。

アドセンス関連記事
スポンサーリンク
アドセンス大
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試しにフォローしてみる!

アマゾン