神紅堂書店

人生をちょっと楽しくする無秩序コラムブログ

コンテンツ スポーツ スポーツと健康 健康法

ターザンに学ぶ効率的にランニング・ジョギングでダイエットする方法。秘訣は1回30分、週3回とヨーグルト。

更新日:

ランニング・ジョギングでダイエット!

もうすぐ一度きりの夏が来る。それだっていうのに、なんだこのたるんだバディはっ?という状況を毎度繰り返してしまうのが人間の性というものだが、今年の夏こそ本当にダイエットしてやろう。そんな本気で痩せたいボーイズ&ガールズのために、運動系雑誌Tarzan (ターザン) 2015年 2月26日号 No.666からランニング・ジョギングで走って痩せるダイエット方法のポイントを学んでみた。

おなかが空いている時に走ると痩せやすい

ダイエット目的でランニングやジョギングをするなら、空腹の時をねらうのが良い。空腹時は、筋肉や肝臓にためられている糖質が少ない。そのため、そのタイミングで走ることで身体が足りない糖質を補おうと脂肪をエネルギーとして燃やしてくれる。一日でもっとも空腹な時というと、それは朝、起床した直後。早朝に走るのと夕方走るのでは、早朝ランニングの方が脂肪燃焼率が高いというデータも出ている。
つまり、朝起きた直後のランニング・ジョギングが一番効率的に痩せられるということになる。
ここで気をつけたいのは、長時間のランニングは低血糖を引き落とす場合があるので、時間は30〜40分ほどにすること。

走る、歩く、自転車。最も効率良く痩せられるのは「走る」こと

脂肪燃焼効果の高い有酸素運動。その代表的な運動である走る=ランニング、歩く=ウォーキング、自転車に乗る=バイクのうち、最も効率よく痩せる=脂肪を燃焼できるのは「走る=ランニング」なのだ。
ウォーキングは、脂肪燃焼効率は高いのだが、基本的な運動量が少ないため、エネルギー消費が小さすぎるのが難点。バイクは、エネルギー消費量は多いものの下半身に乳酸がたまりやすく、運動としてはとても大変な部類に入る。そう考えると、全身の筋肉を使いながら走れるランニングは、脂肪燃焼効率も良く、かつそれほど苦しい運動ではないという点で、最もおすすめできる「ダイエットのための運動」と言える。

走るなら30分以上45分以下がおすすめ

5分、10分などの短時間でもランニングによる脂肪燃焼効果はある。しかし、効率よくダイエットをしたいならば、30分以上走る方が断然効率が良くなる。しかし、これが45分以上になるとそれ以上の脂肪燃焼量は期待できなくなるため、「効率」という面では、「30分のランニング」が一番良いといことになる。

週3回のランニングで脂肪燃焼しやすい身体に

もう長い間運動不足という人の場合、ランニングをしている時、筋肉に燃料となる脂肪を取り込む毛細血管が細く、機能していないため、なかなか効率の良い脂肪燃焼はできなくなっている。
それを改善するのに近道はない。やはり、「定期的な運動」をコツコツと続けていくしかないのだ。
脂肪がたまりにたまった身体を「脂肪燃焼モード」に切り替えるためには、「週3回」の頻度で30分程度のランニングを続けるのがおすすめ。1週間のうち3日だけ走ればオッケーともなれば、とても気楽にダイエットを始められるだろう。

運動不足の状態から一念発起してランニングやジョギングを始めようという場合は、体を運動に慣らすまで無理は禁物。やる気が爆発しているからといって無理をすると、思わぬ怪我を招くことになるので要注意。

すぐ痩せたければ、夜と朝の二回走るのがベスト

早朝の空腹時に走るのが脂肪燃焼には良いことがわかったが、さらにその効果を上げたいという場合には究極の裏技がある。それは、翌日の朝走る前に、夜ランニングしておくというもの。
夜走っておくことで筋肉や肝臓のグリコーゲンが眠ってる間もずっと消費され続ける。翌朝起きた時には、エネルギー源として使用される脂肪と糖質の割合が、だいたい1対1くらいになっている状態なので、ランニングスタートと同時に脂肪がどんどん燃えることになるのだ。

筋トレをしてから走ることで体脂肪燃焼力アップ

ランニングやジョギングの脂肪燃焼効果を高めるには、その前に筋トレをしておくのが効果的。
筋トレを行うことによって脳下垂体から分泌される成長ホルモンは、体脂肪の燃焼を助ける作用があることがわかり注目されている。
ランニング前の筋トレはできるだけゆっくり行うこと。簡単なのは、スクワット。立った姿勢から4秒で腰を下ろし、途中で止めて4秒間で戻るという筋トレを10回×3セット行う。
それだけで効果が上がるなら、やっておかないと損というものだ。

ランニングの後にはヨーグルトを飲もう

空腹の状態で30〜40分のランニングを終えたら、速やかに栄養補給をすることが重要。栄養をとらずにいると、身体の回復を図るためのエネルギー不足を補おうとして筋肉をどんどん分解してしまう。
必要な栄養素は、糖質とタンパク質。それを接種するのにベストな食材が明治 ブルガリア飲むヨーグルトに代表される「ヨーグルトドリンク」、つまり飲むヨーグルトだ。
冷蔵庫に常備しておけば、ランニングの後にも手軽に飲むことができる。

以上、簡単にターザンに学ぶ「ランニングやジョギングで走って痩せる方法」をまとめてみた。
方法はわかった。後は、実際に走るのみである。
走って走って走って、ヨーグルト飲んで、走って、痩せて、一度きりのナトゥを満喫していただきたい。

 

★雨の日でも室内で運動できるエアロバイクの導入も効果的!

ダイエット用エアロバイク徹底比較。本命マグネット式、折りたたみタイプ、まさかの本格スピンバイク。

 

ランニング用音楽・MP3プレイヤーおすすめはこちら

ランニング・ウォーキング・ジムで使用におすすめなMP3音楽プレーヤーとbluetoothイヤホン

ランニング用時計のおすすめはこちら

http://shikawo.com/run-watch/

ランナーの皆さんにおすすめの記事はこちらです

ザバスミルクはランニング・筋トレ直後に飲むには最適だが、グレープフルーツ風味に賛否両論。

プーマのランニングバッグが安くて使いやすくて最高。

ランニング・ウォーキング中使用に最適なMP3プレーヤー Transcend MP300

Facebook・Twitterで更新情報発信中です!


アドセンス大

アドセンス大

アドセンス関連記事

アマゾン



-コンテンツ, スポーツ, スポーツと健康, 健康法
-, , , ,

Copyright© 神紅堂書店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.