子育てあるある満載で面白過ぎる!のだめ作者・二ノ宮知子「おにぎり通信」1・2巻まとめ読み

おにぎり通信 ~ダメママ日記~ 1 (愛蔵版コミックス)

現在、1歳になる息子の子育て奮闘中ですが、先日、見つけた「のだめカンタービレ」の作者・二ノ宮知子さんが描く子育てコミック「おにぎり通信」が身につまされる中身であまりに面白く、1巻に続き2巻もまとめ読みしてしまいました。

スポンサーリンク
アドセンス大

のだめ作者による抱腹絶倒!子育てコミック

小生は男子ですが、のだめカンタービレは全巻持っています。

幼稚園児の時からマンガは読んでいますが、少女マンガを全巻集めたのは、後にも先にも「のだめ」だけです。

作者・二ノ宮知子先生のキレのあるギャグは、このおにぎり通信でも健在なのです。

漫画家の母と専業主夫の夫、そしてモンスターが2人

二ノ宮家は、人気マンガかの母が仕事をして家庭を支え、

夫/POMさんは専業主夫+二ノ宮事務所のアシスタント。

食べ物と仮面ライダー好きな長男コウくんと、生まれたばかりの次男ヒロくんという4人家族。

この4人が、いろいろやらかしてくれる訳です。

我が家は、小生が仕事と主夫見習い、妻は育休中で1歳の息子ということで、

「家族全員家にいる。仕事場もそこにある」という状況は、二ノ宮家と同じ。

故に、「ああ、それ分かる分かる!」の連発です。

当然のように、思い通りに動いてはくれない息子。

パパに抱きつき、ママを拒否で、ママショック。

目にしたものはすべてつかむ、食べる、投げる!

ああ、そうですよね。

男の子の育児ってワイルドですよね、とうんうん頷きながら読んでいます。

もう、涙無しには読めません。

もちろんシチュエーション自体が面白いのですが、

そこはさすが「のだめ」を描いた売れっ子漫画界ですから、

見せ方、演出がうまい。

そのおかげで、おそらく2倍は笑えています。

2巻では、次男ヒロくんが1歳になり、息子とほぼ同じ。

マンガの中でヒロくんに起こっていることが、

我が息子にも起こるのだと思うと、恐ろしくて夜も眠れません。

来月には、待望の第三巻が出るらしいので、さっそくAmazonで予約してしまいました。

小生もマンガは難しいので、抱腹絶倒の子育て小説、いやフィクションはまずいのでエッセイでも書きましょうか。

父親目線の子育てエッセイてもしかして、狙い目?

神紅堂書店店主はイクメンしております!

Facebook・Twitterで更新情報発信中です!

神紅堂書店をTwitterでフォロー
神紅堂書店facebookページはこちら

アドセンス関連記事
スポンサーリンク
アドセンス大
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試しにフォローしてみる!

アマゾン