神紅堂書店

人生をちょっと楽しくする無秩序コラムブログ

創作 本と映像

漫画原作を応募できる新人賞まとめ。文章もしくはネームで応募。

更新日:

P1010526

漫画原作の新人賞

漫画雑誌編集部を描いたお仕事ドラマ「重版出来」を観ていたら、なんだか昔を思い出して、「漫画雑誌の新人賞に投稿してみようか」という気になった。

とはいえ、いまさら漫画なんぞかける訳もなく、当然、「漫画原作の応募」ということになる。

今や漫画も分業制を取り入れて、原作と作画を分けることも珍しくない。

例えば、最近の代表的な「原作者あり漫画」といえば

など。

それはもうたくさんある。

ストーリー作成と作画作業の分業制は理にかなっている

考えてみれば、

良質なストーリーとキレイな絵という2つの才能を同時にしかも最高レベルで発揮している売れっ子漫画家というのは、もはやレオナルド・ダ・ヴィンチ級の天才なんじゃないかと思えてくる。

それだけ、その2つの作業は、単独でも難しい、困難を極める特殊な仕事であるといえよう。

故に、「お話を作るのが上手な人がストーリーを作り」、「絵の上手い人が作画をする」という分業制は実に理にかなったものと言える。

特に、過酷になりがちな漫画の作画部分の負担を軽減するためにも、「ストーリーを考える」という作業を別の人間が行うのは作業のやり方としてはベターだろう。

もちろん、「面白いお話を作りたい」という想いがあって漫画家になった人から、「お話を作る権利」を奪うことにもなるので、その辺りは人によって「向き不向き」があるかもしれない。

大手漫画雑誌でも漫画原作を公募している

そういう訳で、漫画原作の新人賞というものがあるのかどうか調べてみた。

結果から言えば、当然のようにあった。

締め切りが近いものを紹介すると

講談社「週間少年マガジン」第16回ネーム原作大賞

少年マガジンが主催の原作ネーム新人賞。

45ページ以内という条件で、ネームを作って応募する。

毎回テーマがあり、今回は「奇跡の大逆転劇」がテーマ。

募集内容

13歳以上でネーム原作者をめざす方であれば、男女、プロアマ問いません。未発表のオリジナル作品に限ります。
ページ数は45P以内。

描き方

用紙は自由ですが、B4用紙を横にして、雑誌を開いたように2P分ずつ描くやり方がオススメです。筆記具も自由です。

締め切りは2016年12月28日

第16回ネーム原作大賞の募集要項

ちなみに、17回の募集はまだ始まっていない様子。

講談社モーニング 第5回THE GATE

こちらは講談社モーニングが主催の新人賞。

漫画部門と原作部門があり、鈴ノ木ユウ(『コウノドリ』)&大今良時(『不滅のあなたへ』『聲の形』)が審査委員を務める。

締め切りは、2017年5月31日 当日消印有効

応募概要

  • 今回より“部門別”の募集となります。
  • 応募作品に、以下のどちらの部門に応募するか明記してください。
  • 一つの作品で、二つの部門に同時に応募することはできません

ジャンル指定部門とフリージャンル部門がある。

具体的にはこんな感じ。

  • 毎回ジャンルの指定があり、今回のジャンルは「天才」
  • THE GATEの大賞はこの部門から選出される
  • 【受賞できる賞】 大賞、鈴ノ木賞、大今賞、編集部賞、奨励賞

対象をこの部門から選出するということは「より価値がある、重きをおいている」のがジャンル指定部門ということになるのだろう。

つまり編集部からの依頼にもとづいて、その制約の中で優れた作品がかけるかどうかを見るということなのか。

 

この賞の特筆すべきは、「ネーム」ではなく、文章、つまり小説や脚本の形式でも応募できるということ。

ネームを切る作業は、なれないと非常に難しいので、文章で応募できるのはありがたい。

講談社モーニング 第5回THE GATE募集要項

★THE GATEに挑戦した注目の結果はこちら→【敗因分析】モーニングの第三回THE GATEにマンガ原作を応募したら落選しました。

講談社 第37回新人漫画賞グランドチャレンジ

こちらは月間少年マガジン主催の賞。

マンガ部門、ショートマンガ部門、ネーム部門にわかれている。

応募概要

[ネーム部門]ネームとは、セリフ・コマ割り・キャラクターのおおよその雰囲気・構図などが伝わるように描かれた、漫画の設計図となるもの。B4の紙に見開き2Pが納まるように描いて下さい。鉛筆で描いたもので結構です。ただし、コピーによる応募はご遠慮下さい。

100ページ以内

締め切りは2017年2月28日

講談社 第37回新人漫画賞グランドチャレンジ募集要項

集英社 ストキンPRO

ジャンプ主催の新人賞。

原作ネームを募集しているストキンの内容はこちら。

以下の4部門から自分の得意分野を選んで面白いストーリーを作ろう!!
  • スポーツ部門
    野球、サッカー、バスケなどメジャーなスポーツ&それ以外にも自分が詳しい、面白いと思うスポーツを漫画にしよう!!
  • ゲーム部門
    カードゲーム・ギャンブル・デスゲーム等知略を生かしたスリリングな物語を求む!
  • 職業部門
    医者、消防士、漫画家等専門性の高い職業を独自の視点でオリジナリティーある作品に!!
  • 歴史部門
    和・洋・中、史実か否かを問わず歴史をベースにして描かれる胸躍る壮大な作品を求む!!

ページ数の上限は71P!!規定のページ内であれば何ページでもOK!!

ノートやコピー用紙等に鉛筆書き。コマ割、キャラの輪郭、セリフ全て描いてください。

テーマは自由という訳ではなく、4つのジャンルから選んでストーリーを作る。

審査員は、大場つぐみ氏、小畑健のバクマン氏、デスノートコンビ。

第二回募集が終了し、第三回の概要は発表されていない。

ストキンPRO募集要項

漫画雑誌はマンガ原作者を求めている

紹介した他にもガンガン系などでよく原作ネーム募集をしているようだが、総じて「原作者を欲している」雰囲気は伝わってくる。

特に講談社は、漫画原作者の発掘や育成には非常に積極的なようだ。

どの賞も、漫画応募に引けをとらない賞金や待遇を用意し、

受賞すれば雑誌デビュー、例え最終選考で落ちても担当編集を付けて次のチャンスを与えるなど、才能のある者に対してはかなり待遇は厚い。

沈みがちな出版会にあって、漫画はまだまだ盛況

とかく出版業界は本が売れない売れないと低迷状態が続いているようだ。

とにかく本が出版されすぎなのではないかというくらい出版されているが、出版社に利益をもたらすほど売れる本は数少ないのだろう。

特に小説部門は、一部のヒット作や人気作家のシリーズものなどは売れこそすれ、ぽっとでの新人の本が売れるほど甘くはなさそうだ。

その分、マンガ業界は出版不況にあってもまだまだ成長が見込める分野だろう。

日本はもちろん、海外での出版という拡大路線もあるし、テレビ、映画、ネット、グッズなどをからめたマルチメディア戦略もやりやすい。

言ってしまえば、ただ文章を書くだけの小説と違い、漫画の場合はストーリーを作り、さらに絵を描いて一つの作品にするという工程の分厚さがあるので、その分付加価値も高いように感じる。

「作家」という肩書が欲しいのではなく、「物語を作って、それを収益に変えたい」。

つまり「創作をビジネスにしたい」と考えている小説書きの方がいるとしたら、小説を書いて小説新人賞に応募するより、小説を元にして漫画原作を作り、漫画原作新人賞に応募した方が、未来は明るいかもしれない。

さて、小生は、どの新人賞に応募しようか...

実際に「THE GATE」に漫画原作を応募してみた結果...

漫画原作の新人賞・モーニングのTHE GATEに応募します。

漫画原作の新人賞・モーニングのTHE GATEに応募します。

 

漫画原作新人賞モーニング「第3会THE GATE」に小説を応募しました。

漫画原作新人賞モーニング「第3会THE GATE」に小説を応募しました。

 

【敗因分析】モーニングの第三回THE GATEにマンガ原作を応募したら落選しました。

【敗因分析】モーニングの第三回THE GATEにマンガ原作を応募したら落選しました。

 

★創作のプロになるために学校に行くという選択肢をまじめに考えてみました。

マンガ家やマンガ原作者になるための学校はプロへの近道なのか?

【コラム】マンガ家、マンガ原作者、小説家に本気でなりたいなら、学校に行って学ぶのもありじゃないか?

漫画原作者になりたい人のための参考書籍

漫画原作者になるには、それなりの「コツ」が必要である。

まずは多くの情報をインプットして、最適なアウトプットを導き、最短距離を突き進もう。

アドセンス大

アドセンス大

アドセンス関連記事

アマゾン



-創作, 本と映像
-, , ,

Copyright© 神紅堂書店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.