神紅堂書店

人生をちょっと楽しくする無秩序コラムブログ

おすすめ商品レビュー コラム

macmini(late2014)をデュアルディスプレイ化。DVIケーブルと変換アダプタをつなぐだけで快適デスクトップ環境

更新日:

P1010528

引っ越しついでにデスクまわりも整理整頓しつつ、自宅でメインに使っているmacmini(late2014)をデュアルディスプレイ化しました。DVIケーブルとディスプレイポート変化アダプタをつなげるだけの簡単接続で、快適デスクトップ環境が実現できました。

ディアルディスプレイはもはや必須のデスクトップ環境

以前、マンションに住んでいる時は24インチのディスプレイ一つで作業をしていましたが、やはり狭くて不便なことは否めませんでした。

そこでEIZOの液晶ディスプレイを中古で購入し、自宅用のmacminiもディアルディスプレイに変更。

macmini(late2014)にはThunderboltの接続が2つついておりまして、

そこにディスプレイから伸びてきたDVIケーブルを変換させて差し込めば、簡単にデュアルディスプレイにできます。

中古のディスプレイには、D-SUBのケーブルしかついてこなかったのですが、うまくいかなかったのでケーブルを新たに購入することにしました。

購入したのはこちらの二点。

で、これをつなげてmacminiに差すだけ。

P1010529

こんな感じで、仲良くささっております。

P1010528

で、こうなります。

昔は、「こんなにデスクトップが広くていいのかしら?」と思っていましたが、

もはや、このくらいの広さがないと不便で仕方がありません。

特にイラストレーターなどを使う場合は、右のディスプレイに資料や各種パレットを置き、

左のメインディスプレイ全体を使って作業した方が断然効率が良いです。

あまっているディスプレイも再利用できますので、

ぜひともおすすめの簡単カスタマイズです。

神紅堂はMacを愛用しています

Macmini(late2014)でDTPは可能なのか?主にillustratorとPhotoshopによる制作作業

Mac mini (Late 2014) Fusion Driveを開封して、セットアップしてみた。起動が早くて大満足。

Mac mini (Late 2014) 1TB MGEN2J/Aをメモリ8GのままFusion Drive仕様で注文してみた。

Facebook・Twitterで更新情報発信中です!

神紅堂書店をTwitterでフォロー
神紅堂書店facebookページはこちら

アドセンス大

アドセンス大

アドセンス関連記事

アマゾン



-おすすめ商品レビュー, コラム
-,

Copyright© 神紅堂書店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.