神紅堂書店

人生をちょっと楽しくする無秩序コラムブログ

グルメ コラム コンテンツ

【孤独のグルメ】阿佐ヶ谷ハワイアンカフェ「ヨーホーズ カフェ ラナイ」のオックステールスープ

更新日:

オックステールスープ

孤独のグルメシーズン4第8話に登場した阿佐ヶ谷のハワイアンカフェ「YO-HO's cafe Lanai/ヨーホーズ カフェ ラナイ」のオックステールスープを実食するため、やってきました阿佐ヶ谷駅。

P1000280

天気も良く、お散歩日和。

駅前で地図を確認し、いざ徒歩五分のカフェラナイに向かいます。

阿佐ヶ谷オックステールスープ

井之頭五郎も腹を空かせながら、この道を歩いたんですねえ。

休日の午後一時、人影はまばら。ここに目的のお店がなければ絶対に迷い込まないであろう路地を進みます。

しばらく行くと、商店街マップが現れました。

阿佐ヶ谷オックステールスープ

現れたのが、あの赤い看板。

孤独のグルメオックステールスープ

まばゆく光る「オックステールスープ」の文字が踊ります。

孤独のグルメオックステールスープ

今日は2014年の最終営業日。

本年ラストチャンスですので混雑が予想されます。もちろん、営業スタートの1時に予約済みなので、安心。

お店には「OPEN」の札が出ていましたが、まだお客さんはいません。

どうやら一番乗りだったようです。

店内をのぞくとスタッフさんが出迎えに来てくれました。

いよいよ、店内に潜入します。

阿佐ヶ谷オックステールスープ

まあ、当然といえば当然ですが、店内はドラマでみたまんま。

壁際には、五郎さんのうちわとクリアファイルが鎮座しています。

小生は、五郎さんが座った席の隣、後から入店してテールのおかわりをした女性が座っていた席に案内されました。

厨房の真ん前なので、ご主人と会話ができるほどの近さで緊張します。

我々のすぐ後に予約のお客さんがぞろぞろと訪れ、すぐに店内はいっぱい。店外には順番待ちの列ができました。

メニューをもらってあれこれ悩み、注文。

  • オックステールスープandライス
  • おつまみプレート
  • モチコチキンandマカロニ

の豪華3点セット!

ガーリックシュリンプも食べてみたかったのですが、あのにんにくがっつりの料理を食べて電車に乗るのは自殺行為だと思い、今回は泣く泣く諦めました。

おつまみプレート オックステール

最初にやってきたのはおつまみプレート。あぶりテール、ガーリック枝豆、ポキが乗ったセットです。

あぶりテール 阿佐ヶ谷

こちらあぶりテール。

さっとほぐして口に入れると香ばしい中にもジューシーな肉の風味が広がります。これでビールが飲めたら最高だろうと下戸の小生でも思ってしまう。最高のつまみです。

ガーリック枝豆

こちらガーリック枝豆。

ガーリックシュリンプほどではありませんが、こちらもにんにくがっつり。

けれどこれがくせになる。食べ始めたら止まらないのは、かっぱえびせんではなくガーリック枝豆ですね。

ポキ 阿佐ヶ谷 オックステールスープ

そしてこれがポキ。ハワイ風マグロの漬けです。

とろーんとした食感で舌にからみつく感じ。

日本の漬けより意外とあっさりしていて、つかわせのトマトと一緒に食べるとマグロサラダになります。

モチコチキン 阿佐ヶ谷

こちらドラマにも登場したモチコチキン。

マスターがフィリップスのノンフライヤーで調理していました。ヘルシー!

通常のからあげより、甘いのは衣にココナッツでも入っているのではないかと予想してみましたが、合っている自信はさらさらありません。

さっぱりとして柔らかく、山盛りにされたらいくつでも食べてしまうでしょう。

オックステール しょうが

さて、いよいよメインディッシュの登場です。

その前に、この生姜。

マグカップに山盛りの生姜を小皿に取り分けます。しょうがのおかわりは自由のようで、がっつりかけるのがヨーホーズ流。

P1000300

そして、ついにやってきましたオックステールスープ。

ドラマと同じ食器、雰囲気、色形でやってきた、こいつが噂のオックステールスープandライスです。

阿佐ヶ谷 オックステールスープ

大きなご飯が2つつき。

P1000301

透き通ったスープの上にパクチーたっぷり。

煮込みに煮込まれたオックステールが3つも入っております。

もはや、よだれを止める術がございません。

ドラマ同様、スタッフさんが食べ方を説明してくれます。小生のテーブルには、オーナー自ら教えに来てくれました。

阿佐ヶ谷 オックステールスープ

小皿に入れた生姜の上にオックステールのカタマリをのせ、醤油を一たらし。両手で大きなオックステールを持ち、生姜も一緒にかぶりつきます。

ほろほろにとろける肉と生姜、醤油の絶妙なハーモニー。お肉に臭みやしつこさはまったくなく、生姜の風味と食感がベストマッチ。

P1000309

白い豆は生ピーナッツ。ハワイでは、これで出汁をとるのだとドラマで言ってましたね。

あらかた肉を食べ終えたらご飯を投入。

阿佐ヶ谷 オックステール

またまた、生姜と醤油をいれて、おじや風にしていただきます。

阿佐ヶ谷 オックステールスープ

あっさりお出しが染みこんで、美味いことこの上なし。

生姜と醤油なので完全に和風かというとそうでもない。

オックステールの肉汁エキスが生み出すコクが、旨味を増しているに違いないと推測するのです。

P1000313

完食です。

大きなご飯の山2つ、女性でもぺろりと食べてしまうでしょう。

P1000314

最終的に生姜はここまで減りました。

こんなにたくさん生姜を食べたのは人生初です。

P1000315

オックステールスープには、ドリンクとジェラートがつきます。

ジェラートはいくつか味が選べますが、こちらはナッツ&チョコ。

帰り際に、オーナーと小粋なトークを楽しみ、必ず再訪することを約束して店を出ました。

店外には数人のお客さんが行列を作っていました。

ああ、満足。

 

 

YO-HO's cafe Lanai(ヨーホーズ カフェ ラナイ)

住所: 東京都杉並区阿佐谷南2丁目20−4 NH ビル2 1F

電話:03-6383-1298



アドセンス大

アドセンス大

アドセンス関連記事

アマゾン



-グルメ, コラム, コンテンツ
-, , ,

Copyright© 神紅堂書店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.