神紅堂書店

人生をちょっと楽しくする無秩序コラムブログ

コンテンツ 人生と家族 育児

【赤ちゃん連れ旅行】伊香保温泉「福一」でゆるいお正月を堪能

更新日:

IMG_0025

2016年のお正月は伊香保温泉の老舗旅館「福一」で過ごしてきました!親戚の旅行に同行しただけの「小判サメツアー」で、美味しい料理と温泉を堪能。さらに予想外に「次の間」付きの豪華客室で今年は新年から縁起がいいや状態です。

伊香保温泉「福一」で過ごすお正月

2016年の年始めは伊香保でのんびり。

ということで、95歳を超えるおばあちゃんと我が息子の初対面も兼ねて、伊香保の老舗旅館「福一」へ泊まってきました。

伊香保「福一」さんは、400年続く老舗、伊香保温泉街の中でも一番奥の方にある、ある意味「ラスボス」的な存在です。

スクリーンショット 2016-01-05 16.14.41

楽天トラベルの伊香保温泉「福一」情報ページ

 

何だか豪華なお出迎え

1本道を間違えて、予定時刻より30分遅刻して到着。

正面エントランス前に車で侵入していくと、スタッフの方々が何人もパタパタと出てきて出迎えてくれます。

こんな旅館に泊まるのは子供の頃以来です。

 

一人は車を移動、一人は荷物を持ち、一人はお茶を用意してくれる。

至れり尽くせりの中、ロビーでお茶うけの「くるみゆべし」を食べていると、

お琴をひいている女性が。

なんと館内に流れるBGMは、生演奏でした。

 

お部屋は予想外の「次の間」付き

そこしか空いていなかったのか、お部屋は「次の間」つきの豪華版でした。

IMG_0016

こちらがメインの和室。

ちびゴジラが興奮しています。

お部屋の外には奥に続く廊下が、

IMG_0017右のドアはトイレ、突き当りは内風呂(ちなみに内風呂の隣にもう一つトイレあり)、

そして突き当りを左に曲がると

IMG_0019

もう一つ部屋があります。

夫婦+幼児一人ですので、この部屋だけでも十分なのですが、

夜子供をこちらで寝かせて、大人たちはメインのお部屋でゆっくりというスタイルで活用させてもらいました。

それはそれで非常に便利です。

電気はつけられますし、ひそひそ声で会話しなくて良いですからね。

 

豪華かつヘルシーなお食事を堪能。朝食はおせち

特に観光する訳でもなく、ただ「温泉に泊まりに来た」我々にとって

楽しみなのはやはりお食事。

 

お食事は部屋食か個室食か、予約時に選べるプランもあるようですが、

今回は個室食でした。

我々が通されたのは、お食事処の中にある個室の和室。

総勢9人でしたが、お互いの間が広すぎるくらいスペースは十分に空いていました。

こちらがお夕飯。

IMG_0025

なんだk,温泉旅館に来たなーという感じのメニューです。

色とりどりの細かい装飾もあり、非常に美しいです。

IMG_0026

こちらがメインのすき焼き。

IMG_0027

寒ブリだそうです。

IMG_0028

いろんなものがのっております。

献立もありましたが、なんと書いてあるのか読めません。

IMG_0029

おつくり。

IMG_0031

お豆腐。

IMG_0042

お食事は、鯛ご飯に赤だしとお新香。

この御飯とお新香の組み合わせは最強です。

 

朝食はおせちとお雑煮

IMG_0045

朝食はこんな感じ。

スタイリッシュなおせち料理。

IMG_0046

少しずついろいろなものが食べられるので、女性はうれしいでしょう。

IMG_0047

 

デザートは、グレープフルーツの皮に固めのグレープフルーツゼリーが、そのままの形状で張り付いているもの。

非常に手間がかかっています。

 

 

IMG_0048

 

こちらお雑煮。

鶏肉入りのあっさり味で、朝食にぴったり。

思えばこれが、2016年初おもちでした。

IMG_0049

 

ちなみに、伊香保から帰ってきた日の午後、軽自動車の試乗をするため最寄りのスズキアリーナに行ったら。

お正月特典宝くじの一等がまさにいままで泊まっていた「伊香保福一のペア宿泊券」でした。

それだけ良い旅館ということですよ。

温泉でしっぽりしたいみなさん、おすすめです。

伊香保温泉「福一」のプラン詳細と予約はこちら

 

 赤ちゃんと一緒に旅行なら軽井沢がおすすめです

赤ちゃん・子供連れで安心して泊まれるホテル【群馬・栃木編】ウェルカムベビーのお宿

【軽井沢赤ちゃん連れ旅行記】グリーンプラザホテル軽井沢は、ベビーに優しすぎるお宿<お部屋編>

【軽井沢赤ちゃん連れ旅行記】グリーンプラザホテル軽井沢の「離乳食バイキング」がスゴ過ぎる件

 

Facebook・Twitterで更新情報発信中です!

神紅堂書店をTwitterでフォロー
神紅堂書店facebookページはこちら

アドセンス大

アドセンス大

アドセンス関連記事

アマゾン



-コンテンツ, 人生と家族, 育児
-,

Copyright© 神紅堂書店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.