神紅堂書店

人生をちょっと楽しくする無秩序コラムブログ

人生と家族 育児

【1・2歳児】夏はIFME(イフミー)の水に入れるベビーシューズをサンダル代わりに

更新日:

P1020571

2月生まれの(1歳3ヶ月)息子にとって始めてアクティブに動き回れる夏が来る。熱い夏用に裸足でさっとはけるサンダルを探していて、行き着いたのがIFME(イフミー)の水に入れるウォーターシューズだった。

裸足で履けて、水に入れるIFME(イフミー)ウォーターシューズ

求める条件は以下のとおり

  • 裸足で履ける
  • 夏でも蒸れずに涼しい
  • ホコリやゴミ、石などが入りにくい
  • 安定していて、しっかり歩ける

しかし、現在13.5のベビーシューズを履いている息子に合うサンダルはなかなかない。

クロックスのようなタイプのサンダルはよくあるが、あれでは安定感に欠けて使い物にはならない。

そこで目をつけたのが裸足で履けて、そのまま水の中にも入れるウォーターシューズのジャンル。

スクリーンショット 2016-05-16 11.45.58

ベビーシューズのブランドIFME(イフミー)が販売している水抜きソールのウォーターシューズ。

ソールや中敷きに小さな穴が空いていて、水の中にそのまま入れて、速乾性もあるという便利なシューズ。

IFME(イフミー)のウォーターシューズ 迷彩柄を買ってみた

P1020570

Amazonで購入。

夕方頼んだら、翌日朝には届いた。便利過ぎる。

近所にあるIFMEの取り扱い点にいって試着して、サイズは13.5に決定。

ただ、お気に入りのカラーがなかったのでAmazonで購入することに。

たまたま、割引期間中で、しかも送料無料、さらに万が一の交換も無料と至れり尽くせり。

ぜひ、Amazonでの購入をおすすめします。

IFMEのウォーターシューズをAmazonで買う

P1020571

掌サイズのかわいいベビーシューズ。

グリーンと黄色をベースにメッシュ部分は迷彩柄。

妻が気に入ったカラーリングで、男の子が夏に遊びまわるには最適なデザインである。

P1020572

しっかりとした作りのソール。

小さな穴が空いていて、ここから水がぬけるようになっている。

通気口としての役割も果たしてくれそう。

P1020573

上から見るとこうなっている。

つま先はしっかりガードしてあって、サイドにスリットが。

他のタイプに比べて中央部がしっかりとしているので、履いた時の安定感が違うと感じた。

特筆すべきはくるぶし部分のマジックテープ

P1020574

このモデルを選んだ最大の理由は、「歩いた時の安定感」である。

しっかりと足をホールドしてくれるかかと部分。

そしてくるぶし部分にあるマジックテープによって、しっかり足首の部分とシューズを密着させることができるので、歩いた時の安定感が有り、くつのズレなども起きにくい。

P1020575

靴下をはいていない分、しっかりと靴を足を密着させるのが難しいのだが、このマジックテープのおかけで、問題なし。

これはおすすめの一足。

良い商品に出会えて、息子も夏を楽しめるだろう。

 

 

 

 

アドセンス大

アドセンス大

アドセンス関連記事

アマゾン



-人生と家族, 育児
-, , , , ,

Copyright© 神紅堂書店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.