fireTVstick(ファイヤTVスティック)を開封・設定、使い方をチェック!【Amazonプライム・ビデオ】

P1190303

年額3900円のAmazon有料会員「Amazonプライム」に追加されたAmazonプライム・ビデオを自宅のテレビで観る為の装置・fire TV Stick(ファイヤTVスティック)がついに届いたので、開封して接続して、さっそくビデオを試写してみました。

スポンサーリンク
アドセンス大

fireTVstick(ファイヤTVスティック)を開封!接続!試聴!

http://shikawo.com/amazon-video-tv-tokyo/

Amazonプライム・ビデオが便利過ぎるのは、【孤独のグルメ観放題】Amazonプライム・ビデオはテレビ東京の人気ドラマが充実のおすすめ動画配信サービスこちらの記事でご紹介しましたが、ついに予約購入しておいたfire TV Stick(ファイヤTVスティック)が自宅に届きました。

fireTVstick(ファイヤTVスティック)とは?

は、Amazonプライム・ビデオを「自宅の液晶テレビで観る為の装置」です。

Fire TV Stick

つまり、こいつをテレビにつけておけば、Amazonプライム・ビデオを大画面でいつでも自由にがっつり観られるということですね。

fireTVstickの箱を開けて中身を見てみよう

P1190300

届いたのはこんな小箱。

何だか初めて触る機械はそれだけでドキドキしますなあ。

P1190301

裏面には簡単な説明書き。

P1190302

P1190303

実にシンプルです。

入っているのは、特に役に立たないマニュアルと、Stickにリモコン。

P1190304

下の段に、電池、電源ケーブル、HDMIケーブルが入っています。

P1190305

fireTVstickをテレビにつけてみよう

こんな感じでfire TV Stickに付属品をくっつけます。

出来上がりはこんな感じ。

P1190307

液晶テレビ背面のHDMI入力端子と電源コードにそれぞれを差し込み、スイッチオン!

P1190308

テレビの入力をHDMIに変えると、ロゴが浮かび上がりました

思いっきり、小生と横で遊ぶ息子が浮かび上がっておりますが、気にされませんように。

P1190312

言語を選び。

P1190313

接続するwifiを選択します。

P1190314

P1190315

ここで普段使っているAmazonアカウントにログインします。

fireTVstickを観てみよう

P1190318

始めに使い方の説明ビデオが流れます。

これはリモコンで早送りできます。

P1190319

いつものAmazonプライム・ビデオが表示されました!

これでいつでも大画面で各種動画が楽しめます。

非常に簡単!非常に便利!

Amazonプライム会員であることの特典、年額3900円というリーズナブルな価格、Amazonプライム・ビデオの使い勝手など考えると、使わないともったいないサービスであることは間違いないですね。

Amazonの全商品送料無料終了で、プライム会員のメリット増大

2016年4月で、長らくAmazonが続けてきた「全品送料無料」という有難すぎるサービスが終わってしまいました。

「送料無料だから、楽天ではなくAmazonを使っていた」という人も多いはずで、これはかなりの痛手です。

しかし、2000円以上の買い物、もしくはAmazonプライム会員であれば、送料はこれまで通り無料。

ということは、年額3900円で加入できるAmazonプライム会員にならないのは、ものすごーく損だということになります。

だって、全品送料無料で、翌日配送もしてくれて、AmazonプライムビデオPrimeミュージックも追加料金なしで楽しめるのです。

これが月額3900円だったら、お断りですが、あくまでも「年額」です。

だからお得なのです。

→Amazonプライム・ビデオの作品ラインナップを確認してみる

Amazonプライム会員なら、fireTVを使わなくちゃ意味が無い!

ネットショッピングの多くをAmazonで済ませている方は多いと思います。

となれば、全品送料無料が終わった今、Amazonプライム会員にならない理由はありません。

せっかくプライム会員になったのなら、無料で利用できるAmazonプライムビデオも活用したいところです。

Amazonプライムビデオは、様々なメディアで観ることができます。

パソコン、タブレットなどで手軽に持ち運んで観られるというメリットは大きいですが、

やはり大画面のテレビで観てこそ、その本領が発揮されると言っても過言ではないでしょう。

現在、様々な動画配信サービスがしのぎを削っていますが、Amazonプライムビデオは、「ネットを利用したショッピングなど様々な複合したサービスの一つ」という点が、他にはない特徴です。

Amazonプライム会員として「送料無料で、翌日商品が届く」というものすごーい特典を得た上で、プラスアルファのプレゼントとして、プライムビデオも利用できるのですから、お得感はかなり高いです。

fireTVstick(ファイヤTVスティック)は3種類

リモコンで文字を入力するのは確かに面倒なので、音声認識リモコンがあるとタイトルの検索は楽でしょうね。

あまりにも便利なのでもう1つ、実家用に購入しました。

買うならどっち?Fire TV StickとAmazon Fire TVは、いったい何がどう違うのか調べてみた。
比較してみました。年額3900円のAmazon有料会員「Amazonプライム」に追加されたAmazonプライム・ビデオを自宅のテレビで観る為の装置・fire TV Stick(ファイヤTVステ...

【比較】買うならどっち?Fire TV StickとAmazon Fire TVは、いったい何がどう違うのか調べてみた。

【実体験レポ】Amazonプライム会員の3大魅力「会費年額3900円・全品送料無料・fireTV&プライムビデオ」

Amazonプライムをフル活用の神紅堂書店

【孤独のグルメ観放題】Amazonプライム・ビデオはテレビ東京の人気ドラマが充実のおすすめ動画配信サービス

【Amazonプライム会員限定】KindleとKindle Paperwhiteが4,000円OFFって、そりゃお得ですね。

Facebook・Twitterで更新情報発信中です!


アドセンス関連記事
スポンサーリンク
アドセンス大
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試しにフォローしてみる!

アマゾン

コメント

  1. ああああ より:

    月額じゃなくて年額じゃないですかね?

  2. シカヲ より:

    確かに、年額です。
    大きな間違いですね。
    ご指摘ありがとうございます。
    Amazonプライム会員は「年額」3900円です。
    申し訳ありませんでした。