仕事と働き方

人気のフランチャイズ開業。マッサージ・塾・お弁当屋を副業からスタート。

投稿日:

27de4c2c866fe2ffff6969f67f49b5b3_s

フリーランスで仕事をしていると、知り合いや仲間が独立開業する場面に立ち会うことも少なくありません。

去年、今年と知り合いが二人独立開業しましたが、一人が協力企業に出資してもらっての株式会社設立、もう一人はフランチャイズでの独立でした。

コンビニや持ち帰り弁当、学習塾、マッサージなど、多種多様な業種でフランチャイズ化が進み、サラリーマンではない働き方の一つとして「フランチャイズ経営」が人気となっています。

その理由は、「手軽に独立開業できる」ことと「意外と手厚いサポート」にあるようです。

今、フランチャイズ開業が人気の理由

フランチャイズというと、手軽で、システムが確立されていて安心である反面、「厳しいノルマがある」だとか不安になるような噂もあり、なんだかとっつきにくい印象でしたが、今はフランチャイズ開業がとっても人気だそうです。

フランチャイズ開業を始めるメリットや注意点について、独立開業情報誌アントレの2016年秋号に特集が組まれていたので、勉強していきましょう。

フランチャイズ業界はおおむね好調

解説をしているのは、フランチャイズ研究会快調の伊藤恭氏。

日本フランチャイズチェーン協会が発表する統計調査によると、フランチャイズ業界全体で好調を維持しているとのこと。

確かに、フランチャイズ化されたお店の新規出店は僕の住む街でも後を絶ちません。

サービス業フランチャイズは整骨院マッサージが好調

このタイプは介護サービスに関するフランチャイズがかなり増えているもようです。

法改正によって通所介護サービス(デイサービス)に報酬減額などの影響がありましたが、訪問介護などのその他の事業については、好調が続いている様子です。

特に好調なのが、医療保険を対象とする整骨院やマッサージ業。

確かに、街道沿いの空き店舗などが、軒並みド派手なマッサージ店になっているところがいくつもあります。

コリにこっている現代人ですからマッサージの需要は多いでしょうが、しかし、この場合サービスの質が集客や売上に大きく関わって来そうです。

我が妻もよくマッサージに通っていますが、一度、フランチャイズの整骨院に行ってあまりサービスの質が良くなく、結局、近くの個人店に変えるということがありました。

同じ看板を背負ったフランチャイズでも、オーナーやスタッフによって、サービスの質は変わってくるもの。

このネット社会、クチコミ社会では、悪い評判も良い評判もすぐに広まるので、大きな看板に安心せず、常にサービスのクオリティを高め、維持していく必要があるでしょう。

学習塾は個別指導とネット活用、幼児教育や学童保育で差別化

少子化で存続が危ぶまれる学習塾ですが、小規模でも個別学習やネットを使ったeラーニングを組み合わせた独自の指導で業績を伸ばしている塾も増えているとのこと。

大手と渡り合うためには、効率化と独自性を打ち出し、未就学児のための幼児教育や、待機児童・共働き家庭の鍵っ子などに着目した学童保育タイプの事業も登場しています。

幼児教室コペル フランチャイズ募集

小売業はコンビニが好調

コンビニは相変わらず、ものすごいスピードで出店を続けています。

セブンイレブン、ファミリーマート、ローソンなどがしのぎを削る戦国時代。

コンビニは飽和状態と考える向きもあるが、実際はそんなことはないそうです。

僕の友人もコンビニオーナーとして独立して頑張っています。

そのフランチャイズはサッカー日本代表のスポンサーなので、時々、代表戦のチケットがもらえるらしく、うらやましい限りです。

セブンイレブンフランチャイズで独立開業

飲食業は設備投資低とスイーツ系が人気

飲食業も相変わらずの人気。

設備投資を抑え、小スペースでも営業ができる業態や、スイーツ系などが人気だそうです。

持ち帰り弁当などは、かなり需要が増えてきているフランチャイズかも知れません。

宅配弁当のほっともっと加盟店オーナー募集

フランチャイズで開業するメリット

フランチャイズ業界も、「フランチャイズとして独立してくれるオーナー」を集めるのにいろいろと工夫をしている様子。

つまり、開業するオーナー側にも大きなメリットを得るチャンスがあるということです。

メリット① 低資金で開業ができるようになっている

多少景気が回復し、求人数が増えたことで「思い切って独立しよう」というフランチャイズオーナー予備軍が減っているため、フランチャイズ本部も加盟者を集めるために、いろいろと考えを巡らせているようです。

そのうちの一つが開業のハードルを下げるための「開業初期投資の低下」だそうです。

初期投資を下げることで、お金がなくても、フランチャイズとして独立開業できるチャンスを増やす。

ただ、初期投資をサービスされるのではなく、ロイヤルティーに上乗せするなどしてしっかり回収されるのですが、それでも「フランチャイズとして開業しやすい」のは確か。

業態によっては、フランチャイズ本部から店舗をレンタルするなどして借受、商売が軌道に乗ったら買い取りを行うといった初期投資の抑え方を実践している場合もあり、今後も様々なタイプの独立方法が出来上がるだろうと予測しています。

メリット② 副業から始められるので安心感がある

独立開業となるとリスクがあるのは当然です。

少なくとも勤務していれば安定して毎月給料が支払われるサラリーマンの職を捨てるのは勇気がいるでしょう。

しかし、「まずは副業から」となれば、気持ちもずいぶん楽になります。

安定した給料が支払われる本業の傍ら、副業としてまずフランチャイズ開業する。

フランチャイズの経営が軌道に乗ってきたら、退職して独立、本腰を入れてオーナー業に勤しむという訳です。

社会としても、サラリーマンの賃金がなかなか上がらない状況を鑑みて、「副業」を許可したり、積極的に推奨している企業も出てきています。

独立開業の夢を追いつつ、リスクを減らしてチャレンジのチャンスを作るという意味では、「副業フランチャイズ開業」は魅力的でしょう。

 

しかし、「副業だから」というのを逃げ道にしては絶対に成功はありません。

独立開業するからには、「命をかけて成功する」くらいの気合と根性が必要です。

「副業」が甘えになり、結局独立がうまくいかないのでは本末転倒です。

うまく活用するのは良いですが、「独立開業は甘くない」ということだけは肝に銘じておきましょう。

メリット③ インターン制度が導入されつつある

医療ドラマなどでよく聞く「インターン」という言葉。

フランチャイズ業界でも最近「インターン独立」というものが登場しているそうです。

医者の場合「インターン」とは研修医のこと。

つまり、フランチャイズを本業として独立開業する前に、業務の体験をすることができる制度が「インターン独立」というものです。

フランチャイズ本部に契約社員として雇用され、3ヶ月〜1年かけて仕事を学び、その後独立するという流れ。

独立したい人にとっては、働きながら、資金をためながら、独立に必要なスキルや経験を積めるという大きなメリットがあります。

もちろん雇う側にもフランチャイズ店舗を任せられる資質があるかどうかを見極めるチャンスとなりますので、お互いにリスクを減らして、独立開業への道を模索できます。

コンビニなどでよく用いられている制度ですが、これはフランチャイズではなく一般的な独立でも同じこと。

独立開業を目指す人は、やはり多かれ少なかれ「修行期間」を設けています。

私も大学四年生の時に広告業界に入り、その後28歳までデザイン事務所や印刷会社で経験を積んでから独立しました。

そういった「現場での生の仕事経験」がなければ、とても独立して一人ではやっていけないと思います。

その意味で、このインターン制度は非常に重要なものであると思います。

メリット④ フランチャイズの業種が増えている

フランチャイズ制度の拡大とともに、フランチャイズとして独立開業ができる業種が増えている点も魅力です。

新しい社会のニーズや市場に対して、企業は敏感に反応し、その分野を広く開拓するためにフランチャイズ化して店舗拡大を行います。

幼児教育や学童保育などは、新しいニーズにうまく対応したフランチャイズ化の例でしょう。事実、そういった分野のフランチャイズは成長を続けているそうです。

まだまだ新しいフランチャイズの業態としては、

仏壇清掃

墓石クリーニング

庭仕事

カーシェアリング

ふすまの張替え

といったユニークなものも含まれています。

リサイクル・リユース業界のフランチャイズ

中でも、急成長しているのがリサイクル・リユース業界。

ブックオフなどのように、中古品を買い取り、そして販売するというビジネスモデルです。

  • 初期投資が少ないのが特徴
  • ネットショップとの連携などインターネットとの相性が良い
  • 大量の在庫を抱えなくて良い
  • 取扱品目が幅広く、自分の得意分野を活かせる
  • 小規模・小スペースで運営できる
  • 一人でも営業でき、人件費がかからない

といった部分が人気の秘密。

中古品や専門分野の知識など経験や年齢が物を言う場面もあり、60代以上のシニア開業も増えている分野です。

★リユースフランチャイズを展開している「銀座パリス」の事例はこちら

買取・販売フランチャイズ【銀座パリス】で独立開業☆ 資料請求無料!

フランチャイズがiphoneなら、独自独立はAndroidだ!

独立開業した人の中には、フランチャイズとしてスタートしたものの、もっと自由度の高い経営や営業をしていきたいということで、フランチャイズから離れて独自のスタイルで再開業するという場合もあります。

フランチャイズの良いところは「適度にシステム化」されているので、その点では楽が出来るし、成功への道標になってくれるという点です。

しかしそれは逆を言えば「自由度が低い」ということでもあり、強い理想や目的があるような場合は、フランチャイズのルールと合わない場合もあるかと思います。

いわば、初めてのスマホに例えるならば、フランチャイズはすでに完成されていて知識や経験がなくても、十分に活用可能なiphone。

独自独立は、自由度は高いけれど、うまく活用するためには自分でカスタマイズや工夫が必要なAndroid。

そんなイメージになるでしょうか。

独立開業の夢をフランチャイズで叶える

社会の中で働きながら「いつかは独立して自分の城を」と思っている人は少なくないでしょう。

また、なかなか待遇が良くならないサラリーマンという雇われ人生に嫌気が差し、「独立開業」に新たな希望を見出すという方もいると思います。

独立するのは簡単なことで、「私は今日から〜屋です」と宣言すれば、それで独立完了です。

しかし、「独立開業」するのは簡単でも「独立開業して成功する」のはなかなか難しい。

自分一人で開業するのは、リスクもありますし、かなり大変なことです。

その点で、フランチャイズなら、「すでに確立されたビジネスモデルとシステム」を借り受けて事業を開始できるので、初期費用はかかりますが、その分リスクを減らして、ゆっくりと事業を育てていくことが可能になるでしょう。

 

とにかく、独立を夢見たら、焦らず急がず、じっくりと自分が興味のある業種を調べ、フランチャイズ本部の情報などを収集しつつ、計画を立案、実践していくことが重要です。

効率よくフランチャイズ事業を探すための比較サービス

フランチャイズを展開している事業や企業も増えてきていますので、どこの会社が良いのか、自分に合っているか、将来性があるかをしっかり見極めなければなりません。

そのための第一歩は、フランチャイズ本部の資料請求や説明会への参加でしょう。

フランチャイズ本部企業の検索や調査は、以下のような比較検索サービスを使って効率的に行いましょう。

 BMフランチャイズ

スクリーンショット 2017-01-26 14.14.25

参照:【BMフランチャイズ】ホームページ

BMフランチャイズは、全国の商工会議所が運営するビジネスマッチングサイト 「ザ・ビジネスモール」から生まれたフランチャイズ比較サービスのため、優良な商工会会員企業が多く紹介されているのが特徴です。

開業スタイル、予算、エリア、業種など細かくカテゴリー分けされた中から、希望のフランチャイズ事業を検索・比較することができます。

詳細はこちら⇒【BMフランチャイズ】

フランチャイズWEBリポート

スクリーンショット 2017-01-26 14.16.15

参照:フランチャイズWEBリポート

独立開業をする前にフランチャイズ100社を比較!無料で一括資料請求できる

飲食、小売、サービスなどカテゴリー別の検索はもちろん、全国で開催されているフランチャイズ説明会を探したり、毎週月曜日に更新される人気ランキングで話題のフランチャイズを見つけたりと様々なアプローチが可能な比較サイト。

「失敗しない為の独立企業コラム」と題した、独立開業を目指す人のための役立つコラム記事も充実していて、情報収集にも役立ちます。

詳細はこちら⇒フランチャイズWEBリポート



フランチャイズサポート

スクリーンショット 2017-01-26 14.20.33
参照:【フランチャイズサポ─ト】

未経験者OK,安定志向、女性OK、夫婦でできる、自宅でOKなど、わかりやすい直感的なキーワードから、自分たちの希望にあった独立形態、フランチャイズを比較検討することができるサイトです。

「失敗しないためのノウハウマガジン独立開業塾」という独立を目指す人のための情報ページが充実しているのも特徴です。


-仕事と働き方
-,

Copyright© 神紅堂書店 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.