眼精疲労や目の疲れに、百円均一で買えるジェルパッドの簡単あたため血行促進法

P1160404

パソコン、スマホなどデジタル製品に囲まれて暮らす現代人は、慢性的な眼精疲労、目の疲れからくる頭痛や肩こりに悩まされているという。

目の疲れは、目の周辺の筋肉が凝り固まり、血行不良におちいってしまうことがひとつの大きな要因である。

それを改善するためには、幹部のつぼをマッサージしてあげたり、じんわりと温めてあげることが効果的と言われる。

そのニーズを獲得して人気の健康グッズが花王のめぐりズムである。

約40度の蒸気で目元をあたため、血行促進、気分すっきりの「蒸気浴」ができるアイテムで、非常に気持がよいことこの上ないのだが、1箱(14枚入り)が1300円程度とそれなりのお値段。

もっとリーズナブルに手軽に「目元あたため効果」が得られないだろうかと考えたのが、「百均ジェルパッドあたため法」である。

スポンサーリンク
アドセンス大

百円均一のジェルパッドを電子レンジで温める。それだけ

ダイソーなど百円均一で売っているジェルパッドは、温めたり、冷やしたりといろいろな用途があるが、目の疲れ、眼精疲労には「温めて使う」のがもちろん効果的。

P1160404

手順としては、

1.電子レンジにジェルパッドを入れて、温める(500Wで2分くらいが目安)

2.寝転がり、あたためたジェルパッドを目の上に乗せて、しばしお昼寝

以上である。

じんわりとあたたまったジェルパットが目元のこりこりにこりかたまった筋肉をほぐしてくれるのがわかる。

あまり熱くし過ぎると低温やけどなどの危険性もあるので、もしあたため過ぎたときはハンドタオルなどを一枚はさんで使うようにしたほうが良い。

目元に使えるのはもちろん、肩こりや腰痛など、基本的に「血行不良」によってなにごとか不具合が起きている箇所の応急処置や日々のケアには、この「ジェルパット温め法」を使うことが可能。

目は一人ふたつしか持っていない大切な宝物。

眼精疲労や目の疲れを少しでもやわらげるために、毎日のケアと休息を大切に。

目の疲れには「ツボ押し」が効果的です。

目の疲れを取るツボ。眼精疲労や頭痛、肩こりを解消する方法

【おすすめ紹介】目の疲れ・眼精疲労は、ツボ+サプリの総合力で解消せよ!
目の疲れに効果があるツボで頭痛や肩こりを解消 現代人は、とにかく目を酷使しています。 仕事やプライベートで毎日パソコンやスマホを利用しているのはもちろん、雑誌、テレビ、恋人の顔など、とにか...
アドセンス関連記事
スポンサーリンク
アドセンス大
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試しにフォローしてみる!

アマゾン