神紅堂書店

人生をちょっと楽しくする無秩序コラムブログ

サッカー スポーツ スポーツと健康

ユーロ2016は地上波放送より「WOWOWのe割」で全試合生観戦がおすすめ!

更新日:

225

ユーロ2016を地上波ではなくWOWOWでで楽しむ

4年に一度、欧州最強を決める欧州選手権「ユーロ(EURO)2016」がいよいよ2016年6月10日に開幕します。欧州の強豪から伏兵、クセモノまでが一同に集まるため、「ワールド・カップよりレベルが高い」と評される欧州サッカーの祭典ですから、全試合くもりなきマナコでしっかり見定めたいものです。

とはいえ、現地フランスに行って観戦するわけにも行きませんので、多くの人がテレビ観戦になるでしょう。

今回は、WOWOWが独占放送権を獲得し、全51試合を完全生中継します。

気になる地上波は、絶対に負けられない闘いでお馴染みのテレビ朝日が放送権を獲得しました。しかし、この放送日程を見て、愕然としたサッカーファンも多いことでしょう。

目次

ユーロ(EURO)2016地上波放送(テレビ朝日)はものすごく少ない

スクリーンショット 2016-05-27 15.39.09

参照:テレビ朝日ホームページ

今回、ユーロ(EURO)2016の地上波放送権を獲得したテレビ朝日ですが、その放送日程を見るとちょっとがっかりしてしまいます。

スクリーンショット 2016-05-27 15.39.28

グループリーグは全36試合あり、なかなかの好カードが目白押しなのですが、テレビ朝日が地上波放送する試合はなんと6試合しかありません。

  1. フランスVSルーマニア
  2. イングランドVSロシア
  3. ポーランドVS北アイルランド
  4. スペインVSトルコ
  5. ポルトガルVSオーストリア
  6. ハンガリーVSポルトガル

の6試合のみの放送。

ポルトガルが2試合あるのは、やはり一般的にも知られているクリスティアーノ・ロナウドがいるからでしょうか?

地上波では注目カードは軒並み放送なしという現実

今大会最大の注目でもあるグループBのグレートブリテン対決「イングランドVSウェールズ」や、バイエルンのエース・レヴァンドフスキが世界王者ドイツに挑むグループC「ドイツVSポーランド」、さらに復活を誓う古豪イタリアと新興勢力ベルギーが激突するグループE「イタリアVSベルギー」など、文字で見るだけでもわくわくしてしまう超絶おもしろそうなカードは、一つも観られません。

やはり深夜の放送でもありますし、視聴率が取れないのでビジネス的にはおいしくないコンテンツなのでしょうねえ。

なってこったい!

地上波テレビ朝日が期待出来ない今、唯一の希望はWOWOWだ

もちろん、決勝トーナメントに入れば、地上波・テレビ朝日での放送ももう少し増えてくると予想されますが(たぶん...)、毎日試合をやっているのに、一つも観られないというのは悲しい物があります。

窓の外では楽しそうにお祭りをやっているのに、自分だけは参加できない孤独感。

せっかく4年に一度の欧州サッカー祭りですから、サッカーファンとしては大いに満喫したいところです。

そこで、最期にして唯一の切り札となるのが、独占放送権を得ているWOWOWです。

いつも思いますが、WOWOW常におもしろそうなコンテンツを放送していますね。

ドラマにしても映画にしてもスポーツにしてもそう。

記憶にあたらしいパッキャオとメイウェザーの世紀の一戦や、錦織圭のグランドスラム挑戦、氷室京介のラストライブなんてのもあります。

観られるもんなら観てみたいのがWOWOWですが、躊躇してしまうのはやはり「お金がかかる」から。しかし、ユーロ2016にいたっては、実はたったの1800円(税抜)だけで、全51試合を生中継で観戦することができるのです。

ユーロ(EURO)2016をWOWOWで観戦する

1

参照:WOWOWホームページ

WOWOWのe割を用いれば、初月無料の特典を利用して、1800円(税込1944円)という低コストで、全51試合を生放送で楽しめるのはもちろん、ユーロ2016の見どころを解説する「UEFA EURO 2016TM サッカー欧州選手権ナビ」や、「UEFA EURO サッカー欧州選手権 ~記憶に残る珠玉の名勝負~」、各試合のダイジェストなどといった関連番組も楽しめます。

さらにお得なのは、テレビだけではなく、PC、スマホ、タブレットといったデバイスによるオンデマンド放送も同時に楽しめるということです。

タブレットを使いベッドで横になりながら観るもよし、ダイジェスト放送を通勤中に確認するも良し、様々な使い方・視聴の仕方がライフスタイルに合わせて選べるのが、うれしいポイントです。

 ユーロ2016を観るためのWOWOW申し込み

ewri

インターネットからの申し込みでe割という特典を受ける必要があります。

「e割」が適用されることで、最大2ヶ月間WOWOWの放送を1800円(税込み1944円)で楽しむことができます。

つまり、ユーロ2016の開催期間である6/10〜7〜10の期間は、まるまる特別料金が適用されるということになります。

もちろん、ユーロ2016終了後も、契約を継続することも可能。

WOWOWはサッカーはもちろん、スポーツ関連コンテンツも充実していますし、映画や演劇、ドラマなど豊富かつくクオリティの高い番組が多いですので、2300円/月でも、かなり割安感はあります。

e割を利用した申し込みの条件

まず、WOWOWの契約は、6月になってからすぐに行いましょう。

ユーロ2016の日程に合わせて、6月1日から開幕戦が行われる6月10日までに行うのがベストです。

WOWOW契約ネット申し込みページから必ず申し込みをしてください。インターネットから申し込まないとe割が適用されません。

★e割を使ったお得な申し込みはこちらから→WOWOWオンライン

 

もし、WOWOWの解約を行う場合は、電話にて、WOWOWを解約する旨を連絡してください。

WOWOWは、初期費用も加入料も解約手数料も無料という非常に良心的なサービスを提供してくれていますので、安心です。

次に再加入する場合の再加入料もかかりませんので、またWOWOWを観たいと思った時は、再度加入申し込みをすれば大丈夫です。

WOWOWの解約方法について詳しくはこちら

なお、以前、錦織圭選手がグランドスラムで決勝に進出した際、独占放送をしていたWOWOWに申し込みが殺到し、普段はすぐに終わる手続きがかなり遅れたという事例がありますので、申し込みは直前ではなくなるべく早めに行いましょう。

WOWOWを視聴するにはBS放送の受信環境が必要

WOWOWは衛星放送ですので、BS放送が受信できる環境がご家庭に必要です。

現在、お宅のテレビでBS放送を見ている(NHK-BSや民放のBS放送)方であれば問題はありません。

普段はチャンネルを回しても映らないWOWOWが、今回の短期契約をすることで視聴できるようになります。

BSが観られない場合は、オンデマンドで楽しむ

BS放送を観られない、観ていないという方もいると思います。

そういう場合は、テレビでWOWOWのユーロ2016を視聴することは難しくなります。

そのためにBSアンテナを設置したり、チューナーの用意をするのも大変なので、そういう方の場合はオンデマンド放送で楽しみましょう。

前述しました通り、WOWOWは、契約をしていれば、PCやスマホ、タブレットを使ってインターネット経由でテレビ放送を楽しむ「オンデマンド放送」がすべて無料で利用できます。

テレビではなく、お宅にあるPC・パソコン、タブレット、スマホでテレビとまったく同じ内容の番組を視聴可能。ユーロ2016全51試合も、すべて生中継で観戦することができます。

 WOWOWの契約に必要なもの

WOWOWの契約に必要なものは、

1.BS放送が受信できるテレビ、もしくはPCやスマホなど

2.クレジットカードか銀行講座

3.テレビやレコーダーのB-CASカード

の3点です。

受信料は、クレジットカードか口座からの引き落としになります。

テレビやレコーダーに挿してあるB-CASカード。そこに書いている16桁の番号を入力する必要がありますので、カードを手元に用意するか数字を控えて申し込みを行って下さい。

ちなみに、過去にWOWOWを申し込んだことのあるB−CASカードでは、このe割による割引を受けることができませんので注意してください。

WOWOWを申し込む手順

WOWOWの加入申し込みは、びっくりするくらい簡単です。

こちらのe割適用WOWOW申し込みページからアクセスし、必要事項を記入して申し込み。

しばらくすると「申し込み受付完了メール」が届きますので、その本文に書いてあるURLをクリックして、IDを登録。

その後、15分以内にはWOWOWが視聴できるようになります。

なので、観たい試合の直前に申し込みしても間に合いますので大丈夫。

★e割を使ったお得な申し込みはこちらから→WOWOWオンライン

ユーロ2016の注目ポイント

4年前に比べて、世界のサッカー情勢も大きく変わってきています。

前回優勝のスペインは、チームの象徴だったシャビら、躍進を支えたベテランが抜け、変革を迫られています。

変わって黄金期を迎えたのが、ブラジルワールド・カップ優勝のドイツ。

今大会も万全の体制で望み、1996年以来の欧州制覇を射程距離に納めています。

ユーロ2016テレビ放送予定と日程(グループリーグ)

6月10日 A組 フランスVSルーマニア 4:00〜(日本時間)


6月11日 A組 アルバニアVSスイス 22:00〜(日本時間)

6月11日 B組 ウェールズVSスロバキア 1:00〜(日本時間)

6月11日 A組 イングランドVSロシア 4:00〜(日本時間)


6月12日 D組 トルコVSクロアチア 22:00〜(日本時間)

6月12日 C組 ポーランドVS北アイルランド 1:00〜(日本時間)

6月12日 C組 ドイツVSウクライナ 4:00〜(日本時間)


6月13日 D組 スペインVSチェコ 22:00〜(日本時間)

6月13日 E組 アイルランドVSスウェーデン 1:00〜(日本時間)

6月13日 E組 ベルギーVSイタリア 4:00〜(日本時間)


6月14日 F組 オーストリアVSハンガリー 1:00〜(日本時間)

6月14日 F組 ポルトガルVSアイスランド 4:00〜(日本時間)


6月15日 B組 ロシアVSスロバキア 22:00〜(日本時間)

6月15日 A組 ルーマニアVSスイス 1:00〜(日本時間)

6月15日 A組 ・フランスVSアルバニア 4:00〜(日本時間)


6月16日 B組 イングランドVSウェールズ 22:00〜(日本時間)

6月16日 C組 ウクライナVS北アイルランド 1:00〜(日本時間)

6月16日 C組 ドイツVSポーランド 4:00〜(日本時間)


6月17日 E組 イタリアVSスウェーデン 22:00〜(日本時間)

6月17日 D組 チェコVSクロアチア 1:00〜(日本時間)

6月17日 D組 スペインVSトルコ 4:00〜(日本時間)


6月18日 E組 ベルギーVSアイルランド 22:00〜(日本時間)

6月18日 F組 アイスランドVSハンガリー 1:00〜(日本時間)

6月18日 F組 ポルトガルVSオーストリア 4:00〜(日本時間)


6月19日 A組 ルーマニアVSアルバニア 4:00〜(日本時間)

6月19日 A組 スイスVSフランス 4:00〜(日本時間)


6月20日 B組 ロシアVSウェールズ 4:00〜(日本時間)

6月20日 B組 スロバキアVSイングランド 4:00〜(日本時間)


6月21日 C組 ウクライナVSポーランド 1:00〜(日本時間)

6月21日 C組 北アイルランドVSドイツ 1:00〜(日本時間)

6月21日 D組 チェコVSトルコ 4:00〜(日本時間)

6月21日 D組 クロアチアVSスペイン 4:00〜(日本時間)


6月22日 F組 アイスランドVSオーストリア 1:00〜(日本時間)

6月22日 F組 ハンガリーVSポルトガル 1:00〜(日本時間)

6月22日 E組 イタリアVSアイルランド 4:00〜(日本時間)

6月22日 E組 スウェーデンVSベルギー 4:00〜(日本時間)

WOWOWで上記全試合生中継。

日本時間深夜に始まる試合が多くファンには体力的に厳しいスケジュールだが、アドレナリンが出まくっているので問題なし!

★e割を使ったお得な申し込みはこちらから→WOWOWオンライン

出場国と予選リーグ組み合わせ・試合展望

グループA

  1. フランス
  2. スイス
  3. ルーマニア
  4. アルバニア

開催国フランスの優位は変わらないでしょう。
ダントツで1位通過のフランスに対して、残りの3チームが2つ目のイスを取り合う三つどもえの戦い。各チームともに決めてはありませんが、総合力で上回るスイスが実力通りの力を発揮することができるかどうかで各チームの命運が変わるでしょう。

グループB

  1. イングランド
  2. ロシア
  3. ウェールズ
  4. スロバキア

タレントぞろいのイングランドが大きく一歩リード。しかし、ウェールズのモチベーション、チームの結束もかなりのもので、ジャイアントキリングも期待できそう。
ハムシクを中心としたカウンターサッカーに活路を見いだすスロバキアに比べ、ロシアは苦戦が予想される。

グループC

  1. ドイツ
  2. ウクライナ
  3. ポーランド
  4. 北アイルランド

ドイツの首位通過はすでに確定。
注目はウクライナとポーランドの二位争いでしょう。
やはり短期決戦でものを言うのは「決めるべき選手がいるかどうか」ということ。
ポーランドの絶対的エースであるレヴァンドフスキの活躍が、両者の命運を分けることになるはず。

グループD

  1. スペイン
  2. チェコ
  3. トルコ
  4. クロアチア

最も混戦が予想される死のグループかも。
スペイン優位は変わらないでしょうが、緻密なパスサッカーの歯車が狂えば、実力のある3チームに飲み込まれることも十分あり得るでしょう。
スペインが初戦のチェコ戦で順当に勝ち点3をとれるかどうかで、今後のグループ全体の流れが変わってくるでしょう。

グループE

  1. ベルギー
  2. イタリア
  3. アイルランド
  4. スウェーデン

こちらも混戦が予想されるグループ。
タレントのそろうベルギーの強さは確かだが、主力のアザールがどれだけ調子を戻しているか。
かつての力が影を潜めつつあるイタリアとイブラヒモビッチに頼るスウェーデンは、苦しい戦い。
意外とハートの強いアイルランドが躍進なんてこともあるかもしれない。

グループF

  1. ポルトガル
  2. アイスランド
  3. オーストラリア
  4. ハンガリー

ポルトガルの首位通過は確定的。
どんぐりの背比べになっているその他3チームのどこが勝ち抜くかは予想しがたいところ。

注目は開催国フランスと若手が充実のイングランド

開催国フランスは、エースのベンゼマが欠場しますが、ユベントスで覚醒したポグバ、スペイン育ちのゴールゲッター・グリエーズマンなど、欧州トップレベルの選手を主力に揃え、開催国の名に恥じない顔ぶれ。

マルシアルやコマンなどいきのいい若手も育っていて、迫力は十分です。

こちらも若手選手を筆頭に充実しているのがイングランド。

ベテラン・ルーニーは健在ですが、センターフォワードにプレミア得点王のケイン、さらにスターリングやデル・アリなど、すでにプレミアの強豪で主軸として活躍している選手がレギュラーメンバーに名を連ねています。

そして、今大会はレスター躍進の立役者である、炎のストライカー・バーティーなど楽しみな選手も目白押しと、久しぶりにスリーライオンズの爆発が観られそうな予感がします。

躍進著しいベルギー、ついに国際舞台にやってきたウェールズはどうか?

一時FIFAランクで1位になるなど、まだまだ躍進がとまらないベルギー。

今大会も、アザール、デブルイネ、ルカクなど、楽しみな選手が多数出場。

かなりクオリティの高い陣容で、地味ながら欧州制覇をも狙えるチームに育ったという感があります。

ベイル率いるウェールズは、1958年以来のメジャー大会出場とあって、気合が入っているでしょう。

グループリーグでいきなりイングランドとのブリテン対決に挑む訳ですが、組織化された守備と電光石火の高速カウンターが本大会でも牙をむくのか?

注目のチームであることに依存はありません。

ユーロ2016の優勝予想。あくまで個人的見解

毎回当然のように予想はして大会に挑みますが、なかなか当たらないのがサッカーの面白さ。

今回の優勝予想でうが、候補はこの3チームではないかと思っています。

本命:ドイツ

対抗:フランス

穴:ベルギー

ユーロ2016の優勝本命はやはりドイツ

やはり、ドイツの完成度は群を抜いていると思います。

攻守両面にバランスのとれたメンバー構成、そして何より最後の砦としてノイヤーがいる。

これは非常に心強いです。

バイエルン勢はもちろん、エジルやケディラ、フンメルスといった主力もシーズンを通して好調を維持。

やはりスキは見当たりません。

ドイツに対抗するのは開催国フランス

フランスは開催国という利点もありますし、メンバーも実力派ぞろいでかなり完成度は高いと思われます。

エースのポグバやセンターフォワードに入るであるジルー、そして何よりチームの大黒柱であるグリエーズマンのコンディションさえ良ければ、あとはデシャンの元結束したチームが一気にチャンピオンまで上り詰めるというのは可能性高しだと思います。

大穴にはイタリアを推薦

期待されていない時にがんばってしまうのがイタリアというチーム。

最大の注目は、「ピルロは出場するのか?」というところかと思います。彼がいるのといないのでは、イタリアは別のチームになるでしょう。しかし、良い結果を残すには「ベストコンディションのピルロ」が必要かも知れません。

セリエAの凋落とともに、イタリア代表の力も落ちてきていますが、3バックとGKの全部がユベントスというディフェンスチームは、かなり強固で、どのチームも得点を奪うのに苦労するでしょう。

あとはどうやって点をとるか?

個人的には、ローマで復活を遂げたエルシャーラウィの爆発に期待しています。

 

【最新記事】ユーロ2016の決勝トーナメントがえらいことになっています! 

【緊急事態】ユーロ2016決勝トーナメントは優勝候補が全部同じ山で大混戦!注目の準決勝は地上波放送なし!

EURO2016展望&ガイド参照による欧州サッカー記者の優勝予想

今回、よりユーロを楽しむために購入したガイド本

EURO 2016展望&ガイドによると、

ドイツやフランス、スペインなど欧州のベテランサッカー記者7人にアンケートをとった結果、優勝の本命として押す声が一番多かったのは、やはり開催国のフランス(4票)でした。

ちなみに2位はドイツの2票。

続いて、「対抗」となる国だがベルギーとドイツの名前をあげる記者が多かったようです。

評価は高いベルギーだが、実際に本大会でどれだけの結果が出せるかを考えると、やはり経験値が少ないという部分は否めないでしょう。

となると、フランスに挑む対抗馬の最右翼はドイツということになりそうです。

続いて、ダークホースとなる「穴」予想だが、

こちらはイングランド、ポルトガル、スペイン、イタリアなど欧州の強豪が並びます。

ベルギーを穴にする記者も2人いるが、確かにベルギーはこちらの方が扱いとしてはしっくりきます。

最後に「躍進を予感させる小国は?」というアンケートに、アイスランドをあげる記者が一番多かったです。

予選でオランダを下して本線に出場した経緯を考えると、確かに侮れないでしょう。

またレヴァンドフスキ率いるポーランドや、アイスランド同様、予選を絶好調のうちに突破したオーストリアも注目の模様です。

ユーロ2016・グループリーグの注目カード5選

ユーロ2016のグループリーグからこれは絶対に観たいという注目のカードを選んでみました。

フランスVSルーマニア 6/10 AM4時〜

今大会の開幕戦。
2002年ワールドカップでは、初戦で大コケしてグループリーグで去ったという経験があるフランス。こういった大会における初戦の大事さは身にしみて分かっていることでしょう。
格下ながら、ルーマニアも侮れない相手。
若いフランス代表が開催国としての初戦というプレッシャーに押しつぶされず、本来の力を発揮できるかが見物でしょう。

ベルギーVSイタリア 6月13日 AM4時〜

今のりに乗っているベルギーと、落ち目の古豪イタリア。勢いの差は歴然な気もしますが、それだけでは勝敗が決まらないのがサッカーのおもしろいところ。
国民やサッカーファンの期待も大きいベルギーと、大きなプレッシャーから解放されて、ある意味「楽に試合のぞめるイタリア」のゲームは、攻めるベルギー、守るイタリアという図式が予想されます。
ベルギーの強力攻撃陣をどうやってイタリアのカテナチオが防ぐのか、見物です。

イングランドVSウェールズ  6月16日 PM10時〜

国際舞台でついに実現したグレートブリテン対決。
イギリスの4つのサッカー代表チームがすべて参加しているという希有な大会ですが、イングランドに対して、ベイル率いるやる気満々のウェールズがどうやって立ち向かうのか?

イギリス国民注目の一戦です。

ドイツVSポーランド 6月16日 AM4時〜

歴史的にも因縁のある両国。

ドイツとポーランドはユーロ2016予選でも対戦しており、ポーランドはドイツから史上初となる勝利をあげています。

もちろんドイツも黙っているはずもなく、予選のリベンジはここで果たそうとしているはず。

大注目はやはり、ドイツ王者バイエルンのエース・レヴァンドフスキがポーランドのエースとしてどんな働きをするかでしょう、

クロアチアVSスペイン 6月21日 AM4時〜

今大会の本命とはいえないですが、やはり観てみたいのがスペイン。

かつて世界を制したポゼッション重視のパスサッカーは、シャビなど扇の要を失ってクオリティを落としていましたが、果たして今大会での復活はあるのか?

レアルを司令塔として牽引するモドリッチ率いる曲者クロアチア相手にどういうサッカーをするのかが注目です。

 

いやあ、どれも面白そうな試合ばかり。

残念なのは、地上波の放送で観戦できるのは開幕戦となるフランスVSルーマニアだけということ。

やはり今回のユーロ2016を楽しむには、WOWOWのe割がベストな選択肢と言えますね。

★e割を使ったお得な申し込みはこちらから→WOWOWオンライン

ユーロ2016は6月10日開幕!楽しみだ!

という訳で、欧州各国リーグが終了し、チャンピオンズリーグ決勝が終わると、ついにユーロ2016開幕です。

今年はどんなドラマが待っているのか?

優勝はフランスか?はたまたドイツか?それとも、予想もしなかったダークホースがトロフィーをかっさらっていくのか?

これを逃すと、しばらく真剣勝負の欧州サッカーを観ることは出来ません。

 

申し込みは、WOWOW契約ネット申し込みページから必ずしてください。インターネットから申し込まないとe割が適用されません。

★e割を使ったお得な申し込みはこちらから→WOWOWオンライン

それでは、楽しいユーロ2016三昧の一ヶ月をお互いに楽しみましょう!

アドセンス大

アドセンス大

アドセンス関連記事

アマゾン



-サッカー, スポーツ, スポーツと健康
-, , , ,

Copyright© 神紅堂書店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.