神紅堂書店

人生をちょっと楽しくする無秩序コラムブログ

おすすめ商品レビュー コラム

dTVをfireTVstickを使ってテレビで鑑賞する方法

更新日:

P1030079

dTVが動画12万本に対して、Amazonプライムビデオは5000本と少ない

小生はAmazonプライム会員(会費は年額3900円)なので、Amazonプライムビデオで映画やドラマなどを鑑賞することができる。

これはとっても便利なのだが、Amazonプライムビデオのデメリットは「とにかく、視聴できる動画の本数や種類が少ない」ということである。

2016年7月時点で、Amazonプライムビデオの動画掲載本数は約5000本である。

これは、同じく動画配信サービスのHulu(月額税抜933円)の約20000本、dTV(月額税込540円)の約120000本に比べて、明らかに劣る数字です。

ただ、別にヘビーユーザーでもないし、暇な時や、何もおもしろいテレビがない時に、さっと観られるというところに利点があるので、特別不自由はしていませんでした。

ところが...

ドラマ「鈴木先生」の続きを映画で観たい

鈴木先生 完全版 DVD-BOX

 

Amazonプライムビデオでずっと気になっていたドラマ「鈴木先生」を観て、非常に面白かったので、続編である映画版を観たいと思ったのですが、残念ながらAmazonプライムビデオでは、有料での対応でした。

「しかたねえ、レンタルしてくるか」と思っていたのですが、

「そうだ、もしかしたらdTV」で観られるかもしれないと調べたところ、

映画 鈴木先生

ばっちり映画版の鈴木先生も追加料金無しで視聴できる状況にありました。

それならdTVの30日間無料体験をやってみてもいいかなと思い、申し込んでみた次第です。

月額540円のdTVを31日間無料で楽しむ

スクリーンショット 2016-07-10 0.37.58

 

dTVは、docomoの運営ですが、別にどんなキャリアの携帯電話を持っていても、視聴できます。

小生の場合、基本的に携帯やスマホなどのモバイルで動画を視聴資料とはまったく思っておらず、Amazonのfire TVを使って、リビングの液晶テレビで動画を楽しむつもりでした。

新規会員登録をすると、初回申し込みの場合であれば、31日間無料ですべてのコンテンツを楽しめます。つまり、31日間、いろいろとdTVの動画を試してみて、今後も利用したいと思えば継続、これは必要ないと思えば、解約すれば良いのです。

お試し期間と思って、がっつり利用しましょう。

★無料お試しの申し込みはこちらから「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

dTV無料体験の申し込み手順

スクリーンショット 2016-07-10 0.38.51

 

dTVを視聴するには、docomoの「dアカウント」が必要です。

dTVの無料申し込みをすると、上記の画面が出てきますので、もしdアカウントをまだ持っていない人は、ここで作ってしまいましょう。

レンタルDVD店の会員証を作るようなものです。

手続きは簡単。

スクリーンショット 2016-07-10 0.39.32

docomoの携帯電話を使っていると、登録機種の対応状況確認があります。

ガラケーなので、もちろん対応していません。

スクリーンショット 2016-07-10 0.39.46

dTVを申し込むにチェックを入れて、次に進みます。

スクリーンショット 2016-07-10 0.39.58

すぐに鈴木先生映画版を観たいので、本日から適用してください!

スクリーンショット 2016-07-10 0.40.08

受付確認のメールを送信してもらうアドレスを決めます。

いつも使っているメールアドレスを指定してしまうのが、手っ取り早いでしょう。

スクリーンショット 2016-07-10 0.53.52

これで受付が完了。

 

スクリーンショット 2016-07-10 0.46.14

決定したIDで、dTVにログインすれば、設定完了です。

これで12万本の動画(中には有料レンタルもあり)と映画版「鈴木先生」が視聴できます。

dTVをAmazon fire TV stickを使ってテレビ画面で観る

P1030079

dTVをモバイルではなく、大画面のテレビで観るにはいくつかの方法がありますが、一番安価で簡単なのは、Amazonプライムビデオ用の「fire TV stick」を活用することでしょう。

Fire TV Stick

2016年2月 Fire TV Stickの新型登場

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stickに新バージョンが登場しました。

CPUがパワーアップして処理能力が向上。

標準で音声認識機能が内蔵されていて、従来品より安くなりました。

2017年4月6日発売で、絶賛予約受付中。

早くもランキング1位のバカ売れですが、この便利さからいったら当然の結果でしょう。

 

これは、本来、Amazonプライムビデオをテレビで観るために使用する機械ですが、その中には様々なアプリもインストールすることができて、dTVを視聴するアプリも含まれています。

手順としては、

①dTVの無料視聴申し込みをする「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

②テレビでfire TVにアクセスして、dTVアプリをインストール

③dTVアプリを使ってログインし、観たい動画を観まくる。

という形になります。

この方法でdTVを観るには、当然、Amazonプライム会員である必要がありますが、この機会にAmazonプライムを利用し、fire TVも購入して、dTVを楽しむという最強動画コンボを作り上げても良いかもしれません。

Amazonプライムの詳細はこちら

dTVは観るに値する動画サービスか?

dTVを利用し始めて数日。

12万本というだけあって、Amazonプライムビデオより選択肢の幅はかなり広がりますが、最新映画などは有料のレンタル版であることも事実。

ただ、PCやタブレットなど複数デバイス(5台まで)使える点、fire TV stickを利用して簡単にテレビ視聴が出来る点、なにより「月額500円」という安価な価格設定であることを考えれば、継続利用をするに値する素晴らしい動画サービスだと思います。

とりあえず、迷っている人や気になっている人は、31日間は無料で観られるわけですから、それを活用して自分の目で確かめてみることをおすすめします。

解約もネットから申し込みができて簡単ですし、やってみる価値はあると思います。

dTVの無料視聴申し込みはこちら「dTV」ムゲン楽しい映像配信サービス

 

まだね、映画版「鈴木先生」途中なんですよ。

最後まで観てきまーす。

スクリーンショット 2016-07-10 0.50.40

返却不要!延滞料金なし!貸出中なし!新作映画が早く観られる動画配信サービス

なんだか、良さそうな新しい動画配信サービス見つけました。

その名もクランクインビデオ。

特徴は、「新作映画をとにかく早く観ることができる」ということだそうで。

旧作の配信が多いHuluやdTVと何が違うのか、さっそく無料おためしで体験してみたいと思います。

➡️クランクイン!ビデオの無料体験(新作映画5本分)



アドセンス大

アドセンス大

アドセンス関連記事

アマゾン



-おすすめ商品レビュー, コラム
-,

Copyright© 神紅堂書店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.