神紅堂書店

人生をちょっと楽しくする無秩序コラムブログ

コンテンツ スポーツと健康 健康法

便秘にも良いバナナと桃のヨーグルトスムージーが簡単で激うま!オレンジページで発見。

更新日:

便秘に良いスムージー

主婦愛読の情報誌オレンジページの4月17日号で紹介されていたバナナと桃のヨーグルトスムージーを作ってみたら、簡単で激うまだったので思わずご紹介。

バナナのスムージーに桃の缶詰を入れるのがポイント

元々バナナと牛乳をミキサーでシェイクしたバナナスムージーが大好きだった小生は、細君が買ってきたオレンジページを何気なく眺めていて、この記事を見つけた。

便秘に良いスムージー
「おなかすっきりスムージー」と題された特集では、バナナとリンゴをベースにしたスムージーのレシピを紹介している。
その中でバナナベースのスムージーの一つとして出ていた「バナナと桃のヨーグルトスムージー」。一目惚れした小生は、だだをこねて細君にスムージーを作ってもらった。

便秘に良いスムージー

 

材料を入れて混ぜるだけの簡単スムージーレシピ

レシピは実に簡単。
バナナが2本、横暴の缶詰が2切れ(100グラム)、プレーンヨーグルトが4分の3カップ。それをジューサーやブレンダーで一気にかき混ぜればそれで終了。後は飲むだけである。
バナナと桃の種類のことなる甘みとヨーグルトの酸味がベストマッチ!朝ご飯はトーストとこのスムージーで十分なのではないか!できれば目玉焼きもあるとありがたいが、十分なのではないか!とも思えるあまりにも高い完成度は、お店で売っていてもおかしくないクオリティである。
ちなみにカロリーは1杯分で177キロカロリー。

便秘に効くバナナの食物繊維とフラクトオリゴ糖

紙面によるとバナナは栄養バランスに優れた「ミラクルフルーツ」であり、もともとの食物繊維の多さに加えて、注目の栄養素「フラクトオリゴ糖」という糖類が含まれている。このフラクトオリゴ糖は体内で壊れにくく、そのまま腸の中まで届くので、腸内の善玉菌を増やし、便秘の改善にも効果的なのだという。

桃を入れることで甘みと食物繊維を強化

しかもこのスムージー、バナナだけではなく桃も入れるのだが、食物繊維はこの桃にもたっぷり含まれている。その量は、生でも缶詰でもほぼ変わらないそうだ。

バナナと桃をつなぐヨーグルトの乳酸菌が悪玉菌を抑制

このスムージーはバナナと桃をヨーグルトでつなぐ。そのヨーグルトには、みなさんご存じ乳酸菌が大量に含まれており、こちらは腸内の悪玉菌が悪さをするのを抑える効果がある。
フラクトオリゴ糖で善玉菌を増やし、乳酸菌で悪玉菌を抑える。見事なあうんの呼吸が腸内環境を整え、便秘改善にも大きく貢献してくれることになる。

バナナのとろとろが苦手なら氷を入れる

バナナが入っている分、スムージーはとろとろと粘度が高く、あまり得意ではない人には飲みにくい。そういう場合には、氷を入れて飲みやすくすることも可能。本当は、ジューサーなどでかき混ぜる段階で氷を入れると美味しいのだが、かき混ぜる刃などが壊れる場合があるので気をつけなければならない。

バナナを美味しく食べる方法の記事

朝バナナで便秘解消。バナナとヨーグルトとグラノーラが作ったビフィズス菌と食物繊維の良い関係。

朝バナナで便秘解消。バナナとヨーグルトとグラノーラが作ったビフィズス菌と食物繊維の良い関係。




アドセンス大

アドセンス大

アドセンス関連記事

アマゾン



-コンテンツ, スポーツと健康, 健康法
-, , , ,

Copyright© 神紅堂書店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.