お昼寝に最適なベビー布団おすすめは「カインズのごろ寝マット」1280円に決定!

お昼寝に最適なベビー布団おすすめは「カインズのごろ寝マット」1280円に決定!

生後2ヶ月の我が息子G太郎は、寝室では西松屋の「ベビー布団10点セット」を使っているが、リビングでも決まった居場所を作ってあげようということになった。

というのも以前、自動ベビーラック「コンビ エコアクト ルシエス オートスイング」をリビングに置いて損はない件で紹介したベビーラックは、非常に効果的なのだが、何が理由なのか時々「ここにいるのはヤダー」と泣き出すことがある。幅が狭いので、大きくなってきたG太郎には少しせまくなり、それで気分に寄ってダダをこねているのかもしれないが、お気に入りの場所を作ってあげた方が、こちらも何かと都合が良い。

以前は、我々大人が使っていた座布団を臨時の「お昼寝布団」として利用していたが、ある日「おしっこ攻撃」を受けたため洗濯したところ、形がまったく変わってしまって捨てざるを得なくなった。

そういう訳で、我々の座布団と一緒に、息子のお昼寝布団兼、リビング用ベビー布団を購入しようということにあいなった訳である。

スポンサーリンク
アドセンス大

座布団といえば…ということでカインズホームに行ってみた

そこで訪ねたのが「カインズホーム」である。

以前も座布団をここで購入したことがあり、何となくベビー布団の代わりになるような長座布団がたくさん置いてる記憶が残っていたのだ。

そこで見つけたのが、この「ごろ寝マット」である。

サイズは65×115と決して広くないマンションのリビングでも邪魔にならない。

お昼寝に最適なベビー布団おすすめは「カインズのごろ寝マット」1280円に決定!

赤ちゃんはあまりやわらかい布団には寝かさない方が良いというが、この「ごろ寝マット」は適度な硬さでベビー布団にも最適であると考えられる。

お昼寝に最適なベビー布団おすすめは「カインズのごろ寝マット」1280円に決定!

こちらは、別売りでいろいろな柄のカバーが売っているのだが、780円〜と意外と高いので購入はやめ、まだ肌寒いこのシーズンは起毛のブランケットを巻き付けて、簡易ベビー布団とすることにした。

広々としているので、おむつ替えもらくらく。

お昼寝に最適なベビー布団おすすめは「カインズのごろ寝マット」1280円に決定!

夏になったら吸水性のあるシートやシーツを敷いて、夏使用に模様替えしようと思っている。

今はまだ寝ているだけの我が子だが、そのうち起き上がって、座り遊びをし始めるだろうから、その時には、必要であれば囲いを置いて「プレイゾーンのマット」としても活用しようと考えている。

とにかく1280円と安いので、汚れたり、へたったりしたら手軽に買い替えられるのが良い。

年頃の赤ちゃんを持つご家庭には、激しくおすすめする商品である。

【カインズ】ごろ寝マット 65×115

価格:2,28
(2015/4/23 15:16時点)
感想(0件)

現在(2016年7月19日)、小生の義姉と義妹二人が妊娠中!(3人同時かよ!)

甥っ子姪っ子が増えるのはうれしいですが、ご祝儀破産が心配です。

彼女たちにも、赤ちゃんが生まれたらカインズのごろ寝マットを一枚ずつ進呈するとして、

とりあえず、元気に赤ちゃんが産まれるように必須の葉酸サプリをプレゼントしておきました。

頑張れ!お母さん。頑張れ!赤ちゃん。

贈ったのはコレ→妊娠を希望する方、妊娠中・授乳中の方にオススメのやさしい葉酸サプリ♪

あまりに機能的すぎる授乳服に感服

子供が生まれたことで、初めて見たものの一つが授乳服。

うちの細君は必ず、授乳服とマタニティ服のMilk tea(ミルクティー)というお店で購入していましたが、これがまた超機能的。

こう詳しくは言えませんが、さっとやって、ペロッとやって、すぱっと赤ちゃんにおっぱいをあげられるのです。

これは、夫目線で見てもスグレモノだなーと関心しました。

我が子が生まれたのは2月でどうしても厚着をしてしまう季節だったので、それでも授乳がし易いミルクティーの授乳服に余計驚いたのだと思います。

★暑い季節に重宝する夏用はこちら⇒夏用のカップ付き授乳服




アドセンス関連記事
スポンサーリンク
アドセンス大
アドセンス大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

試しにフォローしてみる!

アマゾン