神紅堂書店

人生をちょっと楽しくする無秩序コラムブログ

コラム 映画とドラマ 本と映像

2017年1〜3月期ドラマはどれが面白い?期待のテレ東「山田カンヌ」と「バイプレイヤーズ」評価難しい「カルテット」

投稿日:

14b808f7a2fa97680f8fdce5f63b0c17_s

2017年1〜3月期のドラマ。どれを観るかを考えよう。

2017年1〜3月期のドラマが始まり、どれも1〜2話が出揃って、どんなお話なのかが分かってきました。

去年は「逃げ恥」というメガヒット作品が生まれましたが、今期はキムタクと草なぎくんの「旧SMAPドラマ対決」がクローズアップされるくらいですから、取り立てて大きな話題はなさそうです。

鉄板の「相棒シーズン15」は好調な出だし

毎回、新作ドラマはとりあえず1話を鑑賞してから、続けて追っかけていくか決めるのですが、さすがに子育てと家事と仕事とその他もろもろで、そんなに時間がありません。

なので、候補作を絞って鑑賞して行きたいと思います。

鉄板なのは

相棒」です。

これはもうライフワークなので必ず観ます。

相棒もマンネリ化してきて、クオリティが下がったと言われています。

確かに、シーズン14の終盤は「どうしたものか?」と思ってしまう脚本もありましたが、シーズン15は、僕としてはそれなりに満足している感じです。

基本的には、相棒・鏑木はアリだと思っているので、今日からの前後編スペシャルとそれに続く映画が楽しみです。

「嘘の戦争」は、気を抜いて観るのにぴったり

チーム草なぎのフジテレビ火曜9時枠「嘘の戦争」は、上野樹里主演の復習サスペンス「アリスの棘」を思わせる詐欺師による復讐物語。

「それはどうかなあ?」と思わせるつっこみどころ満載の展開もありますが、基本的には毎回肩の力を脱いて楽しめる娯楽作品で好きです。

個人的には、きっと孤児院院長の好々爺役で出ている大杉漣がものすっごい悪いヤツなんだろうなーと想像しています。

これも観ます。

キムタク主演医療ドラマは重そうだ

キムタク主演医療ドラマ「A LIFE」は、ドクターエックスのおちゃらけ軽々医療ドラマに慣れてしまった身としてはおもすぎる感があり、「観なくて良いか―」と思っていましたが、妻の同僚の女性が「絶対おもしろい」と太鼓判を押したそうで、録画して観ることにしました。

とにかく豪華キャストなので、ある意味大河ドラマみたいです。

キムタクのカッコいい縁起より、むしろ菜々緒の悪女秘書っぷりに注目したいです。

面白いのか面白くないのか分からない「カルテット」

「最高の離婚」が好きだったので同じ制作チームかつ、あの個性はキャスト4人でとても期待していた「カルテット」ですが、第一話がとっても面白くなかったので途中でやめてしまいました。

何なんでしょう。

セリフが空回りしているというか、観ている側が置き去りにされているというか。

「これ面白くないですか?」と提示されているものが、ちっとも面白くないみたいな。

例えば、1話の唐揚げにレモンをかけるくだりとか。2話の「行間」のくだりとか。

本当にどうでも良いことを長々と語る高橋一生に「ちょっと黙ってて、早く話進めて」と言いたくなってしまう「置いてけぼり感」がむなしいです。

ただ、2話からはもっと面白くなるかもと、ティーバーで追いかけてはいます。

山田孝之はカンヌに行けるのか?

とても実験的な作品で、これはドラマなのかドキュメンタリーなのかよく分かりませんが、毎回楽しみにしてしまう「山田孝之のカンヌ映画祭」。

俳優・山田孝之がプロデューサーとして、主演・芦田愛菜、監督・山下敦弘を引き連れて、カンヌ映画祭のグランプリ・パルム・ドールを目指すというストーリー。

毎回、カンヌ目指して映画作りをしている過程をドキュメントします。

どこまでが本気で、どれが縁起なのかさっぱり分かりませんが、とりあえず本当に映画を作ってカンヌに乗り込むようです。

作る映画のタイトルは「穢の森」。

芦田愛菜が子殺しの罪を犯した母親を殺そうとする「親殺し」の物語らしい。

山下監督の「リンダリンダリンダ」はとても好きなので、どんな映画が出来上がるか楽しみです。

人気者勢揃いのバイプレイヤーズ

6人の名脇役が自分自身の役でシェアハウスにて共同生活というこの1行の作品説明だけで、おもしろそうだと思わせるテレ東のバイプレイヤーズ

これはもうアイデアの勝利だと思います。

さすがにベテラン俳優たちばかりなので、安心してその面白い掛け合いを観ていられます。

無駄なところが一切ないって感じでしょうか。

絶妙な業界パロディーも爆笑の一言です。(松重と遠藤が初主演するドラマ「相方」とか)

1話は役所広司でしたが、今後も豪華ゲスト目白押しだそうで、そちらも楽しみです。

どうやらこのシェアハウス計画の首謀者は大杉の連さんみたいですが、そちらのドラマ本筋もどうなるのか楽しみです。

 

それと気になるのは東京タラレバ娘ですが。

とりあえず時間が空いたら1話観てみようと思います。

 

アドセンス大

アドセンス大

アドセンス関連記事

アマゾン



-コラム, 映画とドラマ, 本と映像
-,

Copyright© 神紅堂書店 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.